2014年10月27日

本来のV・プレミアリーグ応援日誌に戻らねば。。。若干の反省

V・プレミアリーグを観戦し始めたのは、メグカナブームのころからで、もうかれこれ10年以上は経っているんですかね。年月の過ぎる速さに、驚きです。

春高バレーの決勝戦で、メグカナが対決したビデオを見て、体が震えたこともありました。会場観戦では、パイオニアが連覇中で最強だったころ、大山加奈選手の連続スパイクが最終セットでどうしても決まらず、東レがパイオニアに惜敗した試合や、東レがNECにフルセットで負けて、悔しさのあまり、新人の荒木絵里香選手が涙を流していた試合などが今でも頭をよぎります。

ずっと東レアローズのファンで東レ夏祭りにも毎年参加していた自分ですが、その後、デンソーファンになったり、日立佐和ファンになったりもして、浮気性でしたね。特に、デンソーの岡野知子選手と、日立佐和の井野亜季子選手が好きで・・・ほとんど名前すら思い出せませんが、恐らく、恋した美人選手は20人以上でしょうか(笑)。

しかし、ここ数年は会場観戦に行っていませんね。V・プレミアリーグはテレビで見るだけ、Vリーグよりも全日本女子の試合が楽しみ、みたいな・・・適当な、だらだらした普通のファンに成り下がってしまいました。

「V・プレミアリーグ応援日誌」といいながら、最近は、応援もしてないし、日誌にもなっていない。年誌!?
とはいえ、ちりも積もれば・・・400記事。

思い切って。ブログのタイトル変えました。「女子バレーだらだら応援記録」。これなら実情そのものだから。まあ、更新やめても差し支えないんですが、、、、

どうも、バレーファンには性格の悪い方が多いようで、コメントで絡まれると不快なので、期待される水準を下げておきますね。(性格の優しい方もいるにはいらっしゃいますが、自己中で攻撃的な方が結構いたりします。)

久々に、今季は、滋賀県立とか、神戸の総合運動公園、大阪の府立体育館とかに行ってみようかなと思います。そして、現場の写真なんかもどんどんアップして、女子バレーを肴に、だらだらと暇潰ししたいと思います。
posted by ヒロシ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

女子バレー 誰がロンドンに選ばれるのか!?(予想)

木村沙織、江畑幸子の両エースが出ないと、日本はこんなに弱いんですかねえ。

なんだか試合の雰囲気が暗いですよねえ。得点を決めても、満面の笑顔がないですよね。

オリンピック出場選手選抜のための大会、みたいになっているので、各選手の緊張感が強いのでしょうか??

ドイツ戦1−3で負けましたが、迫田さおり以外は、正直不甲斐なさを感じました。

山口舞、石田瑞穂も、ともに、早い攻撃に対応できる選手ですが、今日の試合で、サーブレシーブ力に難ありの感じがしました。木村沙織もサーブで狙われてミスることがよくありますが、連続することは少ないです。今日は、二人の連続的なレシーブミスで、ドイツに流れを持っていかれましたからね。

ワールドグランプリの予選ラウンドは、残り2戦、トルコと韓国ですが、決勝ラウンドには進めないでしょうね。

注目は25日のオリンピック出場選手の発表でしょう。

「当確」選手は、
木村沙織、江畑幸子、迫田さおり、竹下佳江、中道瞳、佐野優子の6人くらいでしょうか。
※江畑選手は、肩の故障のため、出場可否は不明です。

残り6人は、以下より選出されることになるが、難しい決断となるでしょうね。眞鍋監督の眠れぬ夜が続く?(笑)
センター陣
 荒木絵里香、大友愛、平井香菜子、井上香織、岩坂名奈
アタッカー陣
 狩野舞子、栗原恵、石田瑞穂、山口舞、新鍋理沙
リベロ
 座安琴希

私の予想(一部願望もありますが)では、
センター陣
 荒木絵里香、大友愛、平井香菜子、井上香織
アタッカー陣
 木村沙織、江畑幸子、迫田さおり、狩野舞子、新鍋理沙 ※肩の故障の程度によっては、江畑幸子の代わりに栗原恵。
セッター
 竹下佳江、中道瞳
リベロ
 佐野優子

石田瑞穂、山口舞の2人は、ボーダーライン上にあるが、速さのバレーには必要なので、選出の可能性は残る。
豊富なセンター陣の中で、岩坂名奈の選出は難しいと思うが、ピンチサーバー、ピンチブロッカーとしての期待値はあるので、選出の可能性がないわけではない。
栗原恵については、アテネ、北京のエースであった選手であり、その経験値は大きい。栗原恵が選出される可能性もけっして小さくはない。
成長著しい座安琴希であるが、リベロ枠を2人にしない限り、佐野優子以上の評価を得るのは難しいと思う。

今一番売れている身長サプリメントはコレ
>>> キャットウォーク【成長ホルモンの刺激により「脚」から伸ばす】

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

女子バレー 12人に報奨金100万円

女子バレーの世界最終予選でオリンピック出場権を勝ち取った全日本女子チーム12名に、日本バレーボール協会が各人100万円の報奨金を支払ったというニュースが出ていましたね。

フジとTBSからバレ協に支払われる放映権料は恐らく億単位でしょうから、これしきの報奨金は安いものでしょうけどね。眞鍋監督への報奨金は公表されていませんね。会場で応援していた5名の選手は、一銭ももらえないのでしょうかね。

監督は、「17名で戦った」ことをいつも強調されていましたよね、でしたら、彼女らにも報奨金を出して上げて欲しいですけどね。

オリンピックで銅メダルを獲っても100万円ですから、あの成績(ギリチョンの4位)で100万円は高すぎるという批判もあるでしょうけど、テレビに出る芸能人のギャラに比べたら、安いものです。

応援席の5人も、テレビ視聴率的にはかなり貢献していますから、足代10万円でもいいので差し上げて欲しいところです。

最終日試合後の各局への出演料は、バレ協ががっぽり頂いているんでしょうね。

よくわかりませんが、100万円ボーナス出したよ、と世間に公表することに何か意味があるのでしょうか。稼ぎすぎたバレ協が良心を痛めて、罪滅ぼしでもしたかったのでしょうか。(冗談)

いずれにせよ、野球やゴルフと違って、バレーボールではお金が稼げないことに変わりはありませんので、人生かけて頑張っている彼女達にどんどん奮発してあげてください。

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

足が遠のいた今季のプレミアリーグ(倦怠期?)

今季のVプレミアリーグには、まったく、気持ちが乗らず、一度も会場に足を運ばなかったという体たらくでした。

ずっと応援していた大山加奈選手は引退されたし、栗原恵選手も、狩野舞子選手も、遠く海の向こうでプレイされていて、Vプレミアリーグで、応援したい選手がほとんどいない状況なんです。

5月の最終予選や8月のロンドンオリンピックは、ものすごく楽しみなんですけどね。。。。

とはいえ、今日のセミファイナルはテレビでしっかり見させていただきました。二見梓選手がスタメンで出ていて驚きました。アイドル性、スター性抜群の選手ですね。いきなり、全日本⇒ロンドンというシンデレラロードを歩むと面白いですね。(無理かな??)

木村沙織選手の足の捻挫が治ってよかったですね。本調子にはまだまだのようですが。。。、

東レ-久光のファイナル以上に、入れ替え戦が気になります。日立リヴァ−レは江畑とフールマンがいるので、手ごわいのではないでしょうか。NECレッドロケッツが落ちるのは残念ですが、日立にも戻ってきて欲しい。

トヨタ車体-上尾は、やはり、トヨタ車体が残るんでしょうか???上尾には、元パイオニアの選手も多くいたりして、ちょっと応援したい気持ちもあるんですが。。。

全日本選抜選手の行方もきになります。海外組の栗原、狩野は、再度選ばれるのでしょうか?肩の故障の井上香織選手は、落とされるのでしょうか?山本愛選手は??

新しいメンバーが加わるとしたら、誰でしょうか?二見梓やデンソーの大竹里歩(183cm)とかを、全日本に入れるのもありかな、と。

とりあえず、3月24日の優勝決定戦と3位決定戦は、NHKBSで観ようと思います。順当なら、東レが優勝しそうだから、あえて、久光を応援しようかと思います。
    ★NHKBS1 12/03/24(土) 16:10 〜 18:20

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 01:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

愕然! 2010/11Vリーグ全日程終了!

バレーボールファンには、大変残念なお知らせです。

理事会にて協議の結果、今季のバレーボールリーグは、全日程が終了しました。

3月15日付けのVリーグメールマガジンで、この事実を知りました。

特に重要な決定はこの点です。
3月25日から4月10日までの間にかけて開催予定のプレミアリーグ男女のファイナルラウンド
(セミファイナルリーグ戦および3位決定戦・優勝決定戦)は、実施しない。
」 
 
もちろん、入替え戦も実施されません。
 
結論としては、
2010/11Vリーグは、3月6日で全日程終了とし、チーム成績および個人成績は、3月6日終了時点の
ものをもって、2010/11シーズンの最終成績とする
」ということです。

恐らく、今回の震災で、数万人の方が亡くなり、数十万の方が住む家を無くされたわけですから、厳粛に受け止める必要はありますが、日本人的といえば、きわめて日本人的な決定です。

実は、私も、こういう決定には賛成しがたいところです。

どんな不幸があっても、人は明るく楽しく生きていかなければなりません。スポーツは娯楽の一つに過ぎませんが、人生をかけている選手達がいて、観戦を大きな楽しみにしているファンがいるわけです。

中止にしたことで、何かが良くなるわけではありません。被災地で苦しんでいる方がいたら、それ以外の人たちは、笑ったり楽しんだりしてはいけないのでしょうか??

被災地の方々のことを忘れてはいけませんが、笑ったり楽しんだりすることは大いにすべきだと思います。被災地の方々の人生を、そうでない人々が代わりに生きることは出来ないのですから、被災地の方々が苦しいからといって、みんなが苦しい思いをする必要はないと思うのです。

むしろ、バレー会場などで、寄付金を募ったりしたほうが良かったのではないでしょうか。

上位4チームのトーナメント戦程度に縮小しても実施して欲しかったです。

{追記}
単に心情的な問題からではなく、現実問題として、選手の家族が被災している、交通事情、電力不足、など、課題が山積していて、開催、特に今後は東京で行われることからリーグの継続が難しいという適切な判断だと思います。

結局、今季の優勝は、JTマーヴェラスということになりましたが、圧倒的な強さで優勝の資格はありますが、予選リーグで東レに負け越しているだけに、JTの選手も少し悔いの残る優勝ではないでしょうか。東レも4連覇を阻まれて残念でしょう。

選手や選手のご家族のご無事をお祈りしております。

また、来季のVリーグを楽しみにしています。被災地で開催できるくらいに復興しているといいのですが。。。

女子バレーの最新情報はこちらで。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)
posted by ヒロシ at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

デンソーエアリービーズの「弱さの訳」は?

東レアローズとの死闘の末に掴んだ日本一の座。「天皇杯・皇后杯王者」のデンソーエアリービーズ、あの強さは一体どこへいったんでしょうか??

Vプレミアリーグも、ベスト4は、東レ、デンソーと後2チームはどこだろうか?などと予想を立てていたものですが、今や、デンソーはベスト4残留が難しい状況にあります。最近の4試合は、全部負け、しかも最近の3試合はストレート負けなんですね。

11/02/13(日) デンソー 0-3 NEC
11/02/12(土) デンソー 0-3 JT 
11/02/06(日) デンソー 0-3 トヨタ車体 
11/02/05(土) デンソー2-3 パイオニア

スピードがあってブロックも上手い、センターの井上香織選手、矢野美子選手がいて、エベ選手という大型レフトがいて、元気のいい奥田恭子選手や鈴木裕子選手がいて、控えにベテランの細田絵理選手もいるのに、なぜ勝てない!!セッター熊谷桜子選手のボール采配に問題があるのか!?

19日、20日はテレビ中継があるので、そこんとこよく観てみたいです。デンソーエアリービーズの「弱さの訳」を。19日はGAORAで契約していないから、観れないかもしれません(たまに、サービスで観れることもあり)が、20日のNHKBSはしっかりみようと思います。

◆2月19日(土)GAORA
  東レアローズ(女子) - デンソーエアリービーズ
  NECレッドロケッツ - パイオニアレッドウィングス
◆2月20日(日)NHKBS
  東レアローズ(女子) - NECレッドロケッツ
  デンソーエアリービーズ - パイオニアレッドウィングス


ランキングの応援もよろしくお願いします。
>>>>
日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)
posted by ヒロシ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

東レの優勝を決めたセミファイナルの久光戦

決勝戦を3−0でストレート勝ちして3連覇を遂げた東レアローズ女子ですが、今回の優勝は、圧倒的な強さの優勝ではなく、「紙一重」のギリギリの優勝でした。

それを証明するのが、セミファイナル最終戦の対久光製薬スプリングス戦です。

なんと、最終セット11−14のピンチからジュースに持ち込んで逆転したんですね。
ここで東レが1本サーブミスでもしていたら、決勝進出はならず、3連覇も露と消えていたわけです。

東レアローズの公式サイトでは、最終セットの模様を次のように記しています。

【第5セット】互いに負けられないこのセットは前半バルボッサのバックアタックなどで8-6とリードして折り返すが、後半リズムを崩し11-14とされ追い込まれる。しかしここから1点づつ得点を重ねると、相手ミスにも助けられ、土壇場でデュースに持ち込む。16-16からの長いラリーの中、宮田の渾身のクイックが決まり17-16とすると、最後は相手のスパイクがアウトになり18-16。このセットを取り、セットカウント3-2で大きな1勝を挙げた。(出典:東レアローズ公式サイト)

11−14からの逆転するのは、神懸りですね。勝負への執念なのか、粘りの伝統なのか、高校野球でも、奇跡的な逆転劇がよく起こりますが、Vリーグのセミファイナルでも起きていたんですね。

気迫で勝ち取った3連覇ですね。パワーでは、JT、久光のほうがあったかもしれませんが、パワーだけでは勝てないのがバレーボールの醍醐味、妙味です。

バレーの最新情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>
日本ブログ村(バレー)

黒鷲旗のバレーボール観戦には、
>>>>
楽天トラベル(高速バス予約)
posted by ヒロシ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

面白みのないVプレミアリーグの星取り

Vプレミアリーグの勝敗が、なんだか、面白くありません。

JTが20連勝という圧倒的な強さで、レギュラーラウンドを独走中です。
続いて、久光製薬、東レ、デンソーの4強がほとんど確定で、
番狂わせもほとんどない状況です。

東レがNECに負けたのが番狂わせかも知れませんが、以前から、東レはNECによく負けます。苦手のようです。対NEC、今季はすでに2敗。

星取表を見てのとおり、久光製薬は、下位4チームに一度も負けていません。デンソーも岡山に一度負けているだけです。

4強の可能性が岡山とNECには残っているかもしれませんが、おそらく、今の4強が決勝ラウンドに進むことになるでしょう。

4強の中で、レギュラーラウンドで、JTといい勝負をしているのは、東レだけです。

順当にいけばJTが優勝するでしょうが、東レが逆転優勝する可能性も残されているように思えます。

決勝リーグでのJTと東レの死闘。これが一番の見ものですね。レギュラーラウンドの残りは、星取りの観点からは、面白味があまりありません。

JTが1敗でもしたら面白いと思うのですが。大金星を挙げるのは、意外とトヨタ車体かもしれません。前回いい試合をしていますからね。連敗中のトヨタ車体がJTを破ったら面白いと思うのですが・・・

女子バレー関連記事はこちらで探してください。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)

遠方のバレーボール観戦には、
>>>>楽天トラベル(高速バス予約)
posted by ヒロシ at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

女子JTが破竹の16連勝

第3レグの初戦、東レアローズvsJTマーヴェラスは、息詰まる熱闘だったそうですね。
スコアをみてびっくりしました。

JTマーヴェラスvs東レアローズ
   第1セット25:18
   第2セット21:25
   第3セット23:25
   第4セット25:16
   第5セット26:24

第5セット、あり得ないでしょう、このスコア。笑。

東レがマッチポイントを握ることが4度あったとか。どうしてあと1点が入れられなかったのか、東レアローズ。
サオリンの渾身の一撃があれば、勝てたんじゃ・・・・
チャンスが4回もあって勝てなかった・・・・どんだけの粘り腰なのJTさん。まさに横綱相撲ですね。土俵を割らない粘り腰ですね。

ジュースを10回も繰り返して最後は、JTが競り勝ちしたという話です。観てる方も相当疲れたのでは。

余裕の1位なのに、10回のジュースに集中力が切れなかったというのはホント凄いです。

今年は4レグまであるんですよね、確か。この調子だと、28連勝という凄い記録も不可能ではないですね。

東レアローズとの紙一重の差なんですが、意外と大きかったりするんですよね。この紙一重というのが。

試合を見ていないので、JTの強さが実感として分かりませんが、キム・ヨンギョン一人の力ではなく、チームワーク力が相当なものなのでしょうね。

とはいっても、JTが何連勝しようが、4強が決まれば、その時点で、ゼロクリアされて、同じスタートラインに立つわけですから、東レや久光にも優勝のチャンスが残されています。

やっと中間地点にきたレギュラーラウンドですから、万一故障者が出たりすると、星取表も大きく様相が変わる可能性がありますからね。

怪我人がでないことを祈ります。

狩野舞子
選手のリーグ復帰はないんでしょうが、どうしているのか気になりますね。バレーボール協会は、故障者の大山加奈狩野舞子の情報も時々流してほしいですね。というか、マスコミももっと取材しろや。

バレーボール協会には、ファンの情報ニーズにもっと的確に応えてほしいと思いますね。

それと、最近多い審判のミスジャッジについても、何かコメントしてほしいと思いますね。協会はきめ細かさが足りんのです。

この協会も公務員の天下りかなんかの団体ではないですよね??

ファンは神様という観点からもっときめ細かな情報提供をお願いします。m(__)m

女子バレー関連記事はこちらで探してください。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)

遠方のバレーボール観戦には、
>>>>楽天トラベル(高速バス予約)
posted by ヒロシ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

アローズ、マーヴェラスに無念の惜敗

惜しかったですねえ、東レ‐JT戦。

天皇皇后杯でJTに初黒星をつけた東レアローズですが、今日は2セット先取しながらの逆転負け。悔しい戦いだったことでしょう。

なんだか、2レグ始まったばかりで、すでに強いチームと弱いチームがはっきりしてきたような感のある女子プレミアですが、現在、JT、久光、デンソー、東レの順ですが、どうやらこの4チームが4強として、準決勝に進みそうな予感がしますね。

東レアローズは、迫田さおり選手がエースとして定着しそうな活躍を最近見せています。2レグの成績だけだと、アタック総得点などのランキングで、日本人トップに躍り出ていますね。

昨季の最優秀新人賞の宮田由佳里選手がどうしたのか、ちょっと心配ですが、迫田さおり選手が上り調子なので、Wさおり態勢東レアローズは、勝利を重ねていくことでしょう。

今日のも、負けとは思えない試合内容ですからね。実力的には、マーヴェラスとアローズは互角ではないでしょうか。

キム・ヨンギョン選手が思ったより凄かったですね。韓国チームの時はセンターじゃなかったですかね??今は、サイドからバンバン打ち込んでいますよね。192センチ対策は世界の対策にもつながるので、キム・ヨンギョン選手は日本バレー全体にいい刺激を与えてくれていると思います。キム・ヨンギョン選手が日本で学ぶこと以上に、日本のバレーが彼女から多くを学ぶのではないでしょうか。

一方、東レの外人選手はどこがダメなのですか??ほとんど出番もないですよね。助っ人外人が機能していない東レアローズの3連覇は、冷静に見ると、やはり厳しいかもしれませんね。


女子バレー関連記事はこちらで探してください。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)


posted by ヒロシ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

初戦で東レ・久光を破った今年のJTは怖い

仕事の都合で開幕初日と2日目を見逃しました。

始まってみると、やはり、JTが予想通りの強さを見せましたね。東レと久光を連破で、キム・ヨンギョンが期待通りの活躍でしたか。

<プレミア女子>
1位:デンソー (2勝0敗)
2位:JT     (2勝0敗)
3位:久光製薬 (1勝1敗)
4位:パイオニア(1勝1敗)
5位:東レ   (1勝1敗)
6位:トヨタ車体(1勝1敗)
7位:NEC     (0勝2敗)
8位:岡山   (0勝2敗)


JTは位田愛新キャプテンの下、キム・ヨンギョン山本愛石川友紀と新戦力が充実して、勢いを感じますね。それいしても位田愛のアタック打数が凄いですね。。。。新キャプテンとしての気合充実のせいでしょうかね。

東レ・久光といった東西の横綱を破ってしまうところは、今年のVプレミアは、JT中心に進んでいくようなそんな予感がします。

順位の上では、デンソーがトップですが。。。。デンソーファンの私ですが、岡野知子さんのいないデンソーというのは、私の中で、やはり、紅しょうがの載っていない牛丼のような物足りなさを感じます。
眞恵子さんも福田舞さんもいないデンソー。。。。大好きな横山雅美選手もベンチ入りしていないみたいだし・・・・

東レは、大山加奈選手が完全復帰で嬉しいですね。森万里子??新人選手?・・・・なんだ、西脇選手でしたか。驚きました。結婚されたんですね。復帰した大山加奈木村沙織荒木絵里香がいて、JTに3−0かよ!!って。それにしても、東レもついにゴールデンメンバーが揃いましたね。

今年は、東レアローズに傾倒しようかと思う今日この頃です。狩野舞子ちゃんが健在なら久光GOGOなんですが。。。。


本ブログの★女子バレー リンク集★ のほうに、ブログランキング常連の情報豊富な下記応援ブログを追加しましたので、お知らせします。

また、Arisa's Blitzkrieg Vol.Uは、Yesterday And Todayになったようですので、名称を変更いたしました。冒頭の加奈ちゃんのアタックシーンの連写は見ごたえありますね。

アローズ応援日記 
  「女子東レアローズ応援ブログ。 女子東レアローズ応援団がチームを紹介・応援します。」(本物の応援団のブログだけに、身近でリアルな話が楽しめます)
管理人の戯言〜バレーボール馬鹿の独り言〜  
  「バレーを独断と偏見でバッサリ斬る! 日本だけでなく海外の情報も男女問わずお届け!」(熱の入った観戦記は読みごたえがあります)
はな*ハナ*花  
  「木村沙織選手を応援するハナのブログ。 東レアローズ木村沙織選手を夢中で応援してます。」(サオリンの可愛い写真が満載ですね。)
                    ※「 」内は人気ブログランキングの紹介文のまま。

他のバレーブログをチェック!
>>>>
日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)

posted by ヒロシ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

明日とうとう、Vプレミアリーグ女子の開幕

明日は、とうとうVプレミアリーグ女子の開幕戦ですね。

◆28日(土)
13:05 兵庫 グリーンアリーナ神戸
  東レ - JT  
  久光製薬 - 岡山 
14:00 東京 有明コロシアム
  NEC - パイオニア
  デンソー - トヨタ車体

◆29日(日)
13:00 東京 有明コロシアム
  トヨタ車体 - パイオニア
  NEC - デンソー 
13:05 兵庫 グリーンアリーナ神戸
  久光製薬 - JT
  東レ - 岡山

グリーンアリーナ神戸に行きたいのは山々なんですが、明日までに片付ける必要のあるお仕事が・・・
どうも間に合いそうにありません。涙。

最悪、2日目の日曜は観戦に行きたいですが、明日は微妙ですね。う〜ん、残念。

グリーンアリーナ神戸は、3階までありますが、私は、3階で斜め上の方から、見物するのが好きですね。結構、立体感が味わえるのです。

勿論、双眼鏡は必携です。大型ビジョンでも表情は分かるのですが、タイムアウトの時に、双眼鏡で選手の表情を見るのが楽しみです。

双眼鏡は、昨年、楽天で3000円ほどで手に入れたのですが、結構良く見えます。

★楽天通販 人気のある双眼鏡★


今夜は徹夜になりそう。。。

他のバレーブログをチェック!
>>>>
日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)
posted by ヒロシ at 17:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

Vプレミア、チーム数減少の功罪

次季Vプレミアリーグは、10チームから8チームに減りますので、試合が組みやすくなります。つまり、2会場に分かれて、2試合づつやれば、8チームが試合を消化できるわけです。10チームだと、3試合の会場があったり、1試合だけだったりで、観戦する側に、試合時間が短すぎたり、長すぎたりの不満がありました。時間的には2試合が集中しやすいですし、満足感もありますよね。

例えば、1会場1試合の場合、3−0で終わると、会場までの移動時間の方が長かったりで、かなり物足りない感じがします。一方、3試合になると、少し応援に疲れてきて集中力がなくなり、3試合目には居眠りということも。特にビールを販売している会場の場合、私は飲みすぎて、眠くなります。笑。

Vプレミアリーグから消えたチームは武富士日立佐和ですが、武富士は消滅したため、メンバーの全員が移籍するか引退しています。日立佐和は、チャレンジリーグに降格しましたが、引退や移籍のメンバーも少なくないようです。

各チームの公式サイトのメンバー表を見れば、どこへ移籍したのか分かると思います。本ブログでも各チームの公式サイトへはリンクを張っていますので、またご覧ください。

→ バレー関連 お気に入りリンク


デンソーのメンバー表を見ていて気付いたのですが、日立佐和の正セッター黒羽桂子選手が移籍していますが、その影響か、昨季、横山雅美選手が故障中にセッターを務めていた鈴木裕子選手のポジションがライトになっていますね。

これはちょっと残念な気がしました。鈴木裕子選手は、できればセッターとして開花してほしい選手でしたので。


本ブログの応援を今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)
posted by ヒロシ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

高校ハンドボール女子の試合を観に行った

今日は珍しく、高校生女子のハンドボールの試合を朝から見に行ってきました。

ハンドボールのルールも競技の妙味も知らず、ただ、ハンドボールの月刊誌に高一の自分の娘が写真入りで紹介されていたので、そんなに上手なのか、と半信半疑で観に行ったというわけです。笑。

見事優勝しました。テレビも来ていましたし、アナウンサーと解説者もしゃべっていましたが、何の大会だったか、とにかく県大会で優勝したみたいです。

いつの間に、あんなに上手になっていたのか、パスやシュートを次々と決めるわが娘はカッコよかったですね。いつも試合会場に来ている大山や栗原のお父さんの気持ちがちょっとだけ、理解できました。(そこまでトップレベルではないにしても)

土日もなく毎日練習漬けで、高校女子バレーとおんなじだな、とは思っていましたが、わが子の成長ぶりに驚きと感激で胸いっぱいでした。でも、こんなマイナースポーツに青春を注ぎ込んでいるのはちょっと可哀そうにも思えました。ハンドボールに比べれば、バレーボールの方がまだはるかに注目されていますよね。

しかし、ハンドボールはスピード感があって、バスケットやサッカーにも似ている部分があって、本当は観ていてかなり面白いスポーツです。(残念ながら、観たことがない人が多いスポーツですけどね。)

親の欲目では、ゴルフとは言わないでも、少しでもお金になるスポーツに転向してほしいのですが・・・・笑。

バレー情報はこちら。
>>>>
人気blogグランキング(バレー) 
>>>>日本ブログ村(バレー)  
posted by ヒロシ at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

東レアローズ 2連覇に王手

予選リーグの順位がそのままセミファイナルの順位になりましたね。

そして、順当にいけば、予選リーグもセミファイナルも1位だった東レアローズが優勝して2連覇となるはずなんですが・・・

決勝戦の模様は、NHK総合で放送がありますので、みなさん、お見逃しなく。

実際の試合は15時からスタートですが、放送は16時スタート。つまり録画中継ですね。
フルセットにもつれたら、残念ですが、途中端折られます。17:30までの放送です。

4月11日(土)NHK総合テレビ 16時〜17時半
V・プレミアリーグ女子決勝戦 東レ vs 久光製薬


決勝戦で久光製薬が勝って優勝したらなんだか納得いかないですね。予選もセミも東レが1位でしょ。最後に久光が勝って優勝なんて、ちょっと変な気がするんですよね。昔みたいに、3連戦の方が納得いきますよね。

一発勝負だから、久光にもチャンスはあるでしょう。しかも、全日本の新監督率いるチームですから、久光を優勝させれば、はずみがつくというか、世間にも新監督をアピールできますよね。

しかし、やはり、実力ナンバーワンの東レに勝ってほしい。東レがやはり、今季も優勝にふさわしいチームなのですから。

入れ替え戦の方は、やはり、予想通り、JTが残留を決めましたね。JTのファンはハラハラしたことでしょう。一方、廃部決定済みの武富士の選手たちが今後どうなるのか、気になるところです。実力のある選手、将来性のある選手も少なくないわけですから、活躍の場がきちんと確保されることを願ってやみません。

予想通り降格した日立佐和については、来季は淋しくなりますが、チャレンジリーグで力を付けてほしいとしか言いようがありません。佐和には、好きな選手も多いので、来季はチャレンジでの応援に行きたいですね。

応援もよろしく!m(__)m
>>>>
人気blogグランキング(バレー) 現在6位→
>>>>日本ブログ村(バレー)  現在2位→

posted by ヒロシ at 01:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

高速バスで会場応援に駆けつける?

セミファイナルやファイナルは、今季は東京で開催ということで、関西在住の方は、新幹線で駆けつける方も多いのでしょうが、新幹線で往復するだけで3万円かかります。宿をとれば、2万円で合計5万円。食費や雑費に1万円。東京見物に2万円〜でやはり、なんやらかやで10万円くらいは使ってしまいます。

体力に自信のある若い方なら、高速バスで東京に朝到着、試合開始までネカフェでゴロゴロして、帰りも高速バスで、翌朝関西着。一切無駄使いもせず、 バレー見て帰るだけなら、2万円あれば、OKですかね。

まあ、安心のためポケットには5万円くらいは入れておいた方がいいでしょうけどね。



黒鷲旗(くろわしき)の場合は、関西東京が逆パターンですね。大阪は、ホテル代も東京ほど高くありません。東京ほど多くはないですが、一応ネカフェもビデオルームもカプセルホテルもあることはあります。

 

私の場合、めったに遠出はしませんが、行く時は、楽天トラベルですべて予約していますね。年のせいで、さすがに、高速バスに往復乗るだけの体力はありません。

準決勝・決勝のチケット情報は、Vの公式サイトの左サイドバーにあります。


なお、パクさん通信さんのところで、先日の大阪大会の写真が公開されています。


応援もよろしく!m(__)m
>>>>
人気blogグランキング(バレー) 現在6位↑
>>>>日本ブログ村(バレー)  現在2位→
posted by ヒロシ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

vプレミアリーグ 個人賞・準決勝日程など

2008/2009V・プレミアリーグ女子のレギュラーラウンドも3月21日の試合を持って終了し、準決勝リーグに進む4チームが決定いたしました。
東京・有明コロシアムで開催される準決勝リーグの日程は次の通りです。上位2チームが決勝に進むことになります。

4月3日(金)開始16時:東レvsデンソー、久光製薬vsNEC
4月4日(土)開始14時:東レvs久光製薬、NECvsデンソー
4月5日(日)開始13時:東レvsNEC、久光製薬vsデンソー

決勝戦の日程は、つぎのとおりです。
4月11日(土)開始11時:3位決定戦
         開始15時: 優勝決定戦

チケットに関する情報はこちらでご覧ください。

例年、決勝戦はNHKBSで放送していたように思いますが、まだ情報を入手していませんので、また入手次第お知らせします。

また、個人賞は以下の通り。個人賞受賞者は、全日本メンバーに選考されて当然だと私は思っているのですが、西脇万里子選手の全日本ユニフォーム姿がみたいですね。海外移籍の荒木選手井野選手も選考対象になると思うので、今季の優勝の行方がまず関心の的とはいえ、全日本の新メンバーも気になります。

<プレミアリーグ女子>
●得点王   :コロンボ・レナタ(トヨタ車体) 668点   初受賞
●スパイク賞 :西脇 万里子(東レ)      45.9%  2年ぶり2回目
●ブロック賞 :杉山 祥子 (NEC)       0.83本    3年ぶり3回目
●サーブ賞  :栗原  恵(パイオニア)    15.4%  2年ぶり3回目
●サーブレシーブ賞:佐野 優子(久光)     81.6%  2年連続3回目



女子バレーの最新情報はこちらで。
>>>>
人気blogグランキング(バレー) 現在7位↑
>>>>日本ブログ村(バレー)  現在2位↑





posted by ヒロシ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

東レアローズが首位に返り咲き

東レはやっぱ強いすね。今年も行くかな~、て感じですね。

そう、2連覇ね。

エリカが心の片隅でちょっとショックかな?

「私がいないのに、2連覇? ありえな〜い」なんてね。

いや、中国のさん、予想以上でした。

30超えてるし、ベティ程の活躍は無理だろうな、と思ってましたが、開けてびっくり、凄い活躍でした。調子が安定していますよね。あんまり不調の時がないような気がするんですが・・・オトナのバレーですよね。小柄で、そんなにパワーはないんですが、ものすごく器用な選手ですよね。

張選手と芝田選手の活躍と、デンソーをデフェンスで上回ったのが勝因でしょうか。宮田由佳里選手もブロックを4本決めていましたしね。キャプテン芝田選手が攻撃で20点、ブロック5本と八面六臂の活躍でした。

デンソーとの4位争いの岡山、トヨタ車体がそろって敗れましたので、デンソーやや有利という感じですが、次週の大阪決戦までベスト4は持ち越された感じですね。NEC、久光製薬、東レは決まりですけど。


ところで、今夜もセイちゃんのブログを読んで少し癒されていました。
   井野亜季子公式ブログ 
http://sei.shiai.tv/blog/blog.cgi
セイちゃんは、栗原選手の2つ下の後輩なんですね。高校時代の栗原先輩との話なんかが面白かったです。
 
 

女子バレーの最新情報はこちらで。
>>>>
人気blogグランキング(バレー) 現在11位↑
>>>>日本ブログ村(バレー)  現在2位↑
posted by ヒロシ at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

デンソー強敵との2連戦をホームで迎え撃つ

デンソーにとって、今週末は非常に厳しい2連戦です。土曜が対NEC、日曜が対東レ

NECには今季2連敗と分が悪い。東レとは1勝1敗ですが、最近の試合結果を見ていると、デンソーがここで2連勝するのは至難の技。

唯一救いなのは、デンソーのホームゲームだということです。バレーは、集中力のあるチームが流れを掴みますから、ホームゲームで気合のこもった試合を展開してくれることを期待しています。

ここは2連勝して、4強入りに王手をかけたいところです。

ロンドンが出れるのか、心配です。先週の久光製薬戦のように、ロンドンなしで戦うとなると、かなり大きなハンディとなります。

先週2連敗したデンソーの最近の調子からすると、東レ、NECが相手では、1勝1敗でもここは満足すべきところでしょうか。いやいや、ここで2連勝するつもりでないと、4強に残っても、4位になるだけです。優勝目指すなら、ここは、絶対2連勝でいきたいですね。

そして、大阪の最終戦で、決勝リーグ行きを決定してくれ!

デンソーエアリービーズ、第1レグの強さをもう一度!!それが優勝へのステップ!!


 最新情報はこちらで。
>>>>
人気blogグランキング(バレー) 現在13位↓
>>>>日本ブログ村(バレー)  現在4位↓


posted by ヒロシ at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

デンソーまたまた2連敗で混戦加速

今週の8試合を予想してみましたが、見事、8試合中5試合を外しました。当たらないものですねえ、予想は。
それにしても、デンソーのこの不調はどうしたものか。横山雅美がやっと故障から復帰したというのに、1レグの圧倒的な強さが戻ってきませんね。

まあ、久光製薬戦ではロンドンが出ていないので、仕方がないですが、ロンドンはトヨタ車体戦で故障したのですか??大事な久光製薬戦で、主力のロンドンが出ていないということは、故障以外に考えられないですね。風邪で体調不良とかなら、すぐ直るんですが・・・・デンソーはここにきて、4強入りに黄色信号が点滅しています。

4強のうち、NEC、久光製薬、東レは、ほぼ当確ではないでしょうか。残り1つの枠をめぐって、4チームが混戦状態になっています。
  4位 デンソー 13勝10敗(残り4試合)
  5位 岡山 13勝11敗 (残り3試合)
  6位 トヨタ車体 12勝12敗 (残り3試合)
  7位 パイオニア  12勝12敗(残り3試合)

4試合を残すデンソーが有利なようですが、デンソーはNEC、東レとの対戦を残しています。どのチームも、連勝すること、特に、この4チーム内での直接対決には勝利することが、4強に残る必要条件となってきます。

ますます目が離せなくなった女子バレー V・プレミアリーグです。

恐らく、3月20日、21日の最終戦まで結果がでないような気がします。

大阪中央体育館の最終の2連戦で、すべてが決まると思われます。関西在住の私もこの2連戦の応援で燃え尽きたいです。
◆3月20日(金)
  東レ -  パイオニア
  デンソー -  JT

 ◆3月21日(土)
  東レ -  トヨタ車体
  デンソー -  岡山
  パイオニア -  JT

この組み合わせは、ホント燃え尽きそうな素晴らしい対戦ばかりです。


パソコン980円でゲット屋外OK簡単ネット接続PC


 最新情報はこちらで。
>>>>
人気blogグランキング(バレー) 
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。