2015年09月10日

長岡望悠選手のネックレス

長岡望悠選手のネックレスが気になって、探していたら、楽天市場にあった


高っ!無理だな。

長岡選手は、ずっとブスだと思っていたが、良く見ると、前田美波里に似て、個性的な美人だな。

タイで大もてというのも分かる気がする。絶対音感でピアノ弾いたり、ええとこのお嬢さんか。落ち着きがあって、ガツガツしていない。

大らかさと品がある。メダルは古賀と長岡の活躍次第だろうな。

古賀紗理奈選手は、木村沙織選手同様のブサカワだが、見れば見るほど可愛い。10年経って、木村選手が垢抜けして、結構な美人に進化したように、古賀選手も、技能もルックスも進化しそう。10年後、どんなルックスになってるんだろうか。

世界バレーは古賀紗理奈選手の華やかな世界デビュー戦だった。あの愛くるしい顔から、かっこよく決めるアタックに痺れたファンがどれほどいただろう。

古賀紗理奈の登場で、100年に一人の天才木村沙織が、10年に一人ということになってしまった。
木村が髪を切って、どっちが打ったのか、一瞬見間違うことがあった。最盛期の木村のような技巧的で切れのあるスパイクに惚れ惚れとした。

彼女らに、宮部藍梨や江畑幸子が戻ってくれば、攻撃力がさらに増して、全日本女子はメダルを目指せる。

リーグ後半での木村沙織の不調が気になったが、大山加奈さんの解説では、腕を痛めたのではないかとのこと。納得がいった。

大山加奈は口下手だと思っていたが、解説がなかなか的確で、現役引退したばかりの元一線級選手らしいコメントが好きだ。

元大山ファンとしては、加奈ちゃんの活躍は、涙がちょちょ切れるほど嬉しい。
大林さんのように、立て板に水でなくても、訥々と話すからこそ、話の中身に重さがあるように思う。大林さんをディスってるわけじゃないけど。

頑張れ、大山。ということで、相方(笑)の栗原恵も気になる。どうしてるんだろう。現役だよね。最近、V行ってないから分からない。年末は行くぞ!
posted by ヒロシ at 07:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。