2015年04月04日

NECレッドロケッツ 10年ぶりのV優勝おめでとう!!!

3年ぐらい前にVリーグ応援の時計が止まってしまった自分だが、本日のVプレミアリーグの優勝決定戦は、テレビにかじりついて観た。NEC優勝で感極まった。

好きなチームも、好きな選手もいなくなり、会場観戦にも足が遠のき、テレビ観戦も見落としがちな今シーズンだったが、最後の最後になって、女子バレーが楽しめたという訳だ。

近江、大野選手以外、ほとんど知らない選手ばかりだったが、2セット取った時点で、NECの優勝が見えてきて、なんとしても優勝してほしいと、NECを応援しながら観ていた。

特に、古賀選手と柳田選手に注目して観ていた。若い、可愛い、きびきびしたプレーにすっかり虜になった。

来シーズンから確実にNECファンだな。

知的で美人の近江選手に、独特な雰囲気のあるかっこいい大野選手、可愛い柳田選手、古賀選手と、応戦しがいのあるチームだな。自分にとって。

あと、東レアローズの野村選手も超可愛い。

結局、女子バレーの楽しさは、女性を眺める楽しさだな、と自覚。女性アイドルが歌ったり踊ったりするように、女子バレー選手は拾ったり打ったりする。パフォーマンスも見どころだが、結局、顔やスタイル、仕草など、「女性」を鑑賞しているんだな。

男だから、女好きはしようがないな。ちなみに、僕は、プロレスは男子も女子も見る。テニスは女子のみ。野球は無関心。相撲大好き。AKB、ももクロなどアイドルも結構好き。

相撲も、競技自体の面白さもあるが、選手(力士)の魅力も大きい。女子バレーもゲーム以上に選手の個性の魅力がかなり大きいな。

とはいえ、全日本にほぼイコールな久光製薬が、若いチームのNECに優勝決定戦で破れたということで、全日本は大丈夫なのか、と一抹の不安もなくはない。

今年はワールドグランプリとワールドカップがある。全日本選手たちがどんな活躍を見せてくれるのか今から楽しみ。

僕はバレーの中身より、古賀、柳田、野村といった可愛い選手の活躍が観たい。

5月は久しぶりに黒鷲旗にでも行って、選手の出待ちでもしてみるか。爆。



posted by ヒロシ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。