2013年08月17日

ワールドグランプリ ブルガリアに惜敗(完敗?)

ブルガリアとか、観たことも聞いたこともなかったんですけど、、、、

突然出てきたね。未知の強豪。

ブラジルを破ったとかで、試合前から、気を引き締めて戦ってもらわないと、負かされる可能性があるな、とは思ってました。

ん〜む、結果は0−3のストレート負けだけど、完敗という感じはしない。1,2セットが23−25、最終セットも29−31だから、紙一重の結果なんだよね。

高いブロックだったけど、よく拾ったし、多彩な攻撃で、全日本は健闘したと思う。特に、リベロの佐藤あり紗選手は動きが良かった。美人だし。関係ないか。。。

近江あかり選手もよかった。美人だし(笑)。

いや〜、コートに花が咲いたかのように、若くて美しい人ばかりになったような気がする、現在の全日本女子チーム。

女子バレーの観戦は、それも大きな楽しみの一つだよね。それに、みなさん、ルックスだけでなく、スタイルも抜群だから。

脚が長くて綺麗なので、アイドルを応援しているみたいな気持ちになってくる。 ちなみに、最近の私の押しメンは、新鍋理沙選手かな。安定したスパイク力、レシーブ力で、彼女がコートにいると、何かホッとした気持ちになるんだよね。表情も穏やかで優しい。

正直、技術的な話はほとんど何もできないまま(シロートの域をでないまま)、このブログをだらだらと8年くらい続けてるんだけれど、6年前に書いた記事がドンピシャ当たっていたので、俺の感覚もまんざらでもないな、と一人悦に入っている。

橋本直子選手 大器の予感(2007年5月の記事)

6年も前に、数試合見ただけで、この選手のメンタル凄いな、と感じた。

荒木絵里香選手を初めて見た時も、「なんじゃ、こやつは!!!」と驚いたもんだが。。。。

今日の試合でピンと来たのは、やはり、佐藤あり紗選手だな。リベロはM体質の選手がやるもんだと思っていたが、彼女の美貌が、どっちかというとSっぽいんだよね。ルックスからくる自分の勝手な思い込みだが。。。リベロだから実際はドMだろうけどね。

とりあえず、ポスト佐野優子は、佐藤あり紗選手でお願いします。<(_ _)>

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。