2011年02月17日

デンソーエアリービーズの「弱さの訳」は?

東レアローズとの死闘の末に掴んだ日本一の座。「天皇杯・皇后杯王者」のデンソーエアリービーズ、あの強さは一体どこへいったんでしょうか??

Vプレミアリーグも、ベスト4は、東レ、デンソーと後2チームはどこだろうか?などと予想を立てていたものですが、今や、デンソーはベスト4残留が難しい状況にあります。最近の4試合は、全部負け、しかも最近の3試合はストレート負けなんですね。

11/02/13(日) デンソー 0-3 NEC
11/02/12(土) デンソー 0-3 JT 
11/02/06(日) デンソー 0-3 トヨタ車体 
11/02/05(土) デンソー2-3 パイオニア

スピードがあってブロックも上手い、センターの井上香織選手、矢野美子選手がいて、エベ選手という大型レフトがいて、元気のいい奥田恭子選手や鈴木裕子選手がいて、控えにベテランの細田絵理選手もいるのに、なぜ勝てない!!セッター熊谷桜子選手のボール采配に問題があるのか!?

19日、20日はテレビ中継があるので、そこんとこよく観てみたいです。デンソーエアリービーズの「弱さの訳」を。19日はGAORAで契約していないから、観れないかもしれません(たまに、サービスで観れることもあり)が、20日のNHKBSはしっかりみようと思います。

◆2月19日(土)GAORA
  東レアローズ(女子) - デンソーエアリービーズ
  NECレッドロケッツ - パイオニアレッドウィングス
◆2月20日(日)NHKBS
  東レアローズ(女子) - NECレッドロケッツ
  デンソーエアリービーズ - パイオニアレッドウィングス


ランキングの応援もよろしくお願いします。
>>>>
日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)
posted by ヒロシ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。