2012年01月14日

黒星ロードのNECを応援

1月14日(土曜日)県立滋賀体育館
●第1試合 NECレッドロケッツvs豊田車体クインシーズ
  NECが5連敗しているということで、この試合は、NECをテレビで応援しました。
今日は松浦寛子をスタメンのセッターで起用して、気分を変えてきたNECですが、第1セット立ち上がりを除いては終始押され気味の試合展開でした。
1セット目が終り、私が、ちょっと用を足していてテレビの前に戻ってきたら、もう2セット目のセットポイントを迎えていました(笑)。

3セット目は一時追いつく場面もありましたが、NECの攻撃力がいまひとつです。ラリーになっても、ほとんど豊田車体に粘り負けしていました。

豊田車体が、粘りのレシーブを見せて、センターとサイドの両方から厳しい攻撃を仕掛けてくるのに対し、NECはポイントゲッターがいない感じ。ベテランの内藤や杉山といった、ベテラン選手も攻撃に鋭さが感じられないですね。

結局、松浦寛子も松浦麻琴にチェンジされていました。私は、この長身の松浦寛子にロンドンの次のセッターをやって欲しいと思っていて、全日本での育成を期待しています。セッターとしても、アタッカーとしても今はちょっと中途半端な感じ。

個人能力の高い選手を多く抱えるNECですが、今日も能力が十分に発揮できないまま、完敗して6連敗と黒星ロードを歩んでしまいました。何年か前のリーグ戦でも連敗地獄から抜け出せなかったことがありましたが、そろそろ白星を飾って欲しいですね。明日は、JTですか。。。なかなか厳しいかもですね。。。

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。