2011年08月22日

ワールドグランプリ2011決勝進出 TV放映は?

眞鍋ジャパン、強敵ロシアを破っての決勝進出(6勝3敗)おめでとうございます。

ファンとしては喜ぶべきなのですが、中国マカオで行われる決勝ラウンドの模様はTV放映されるのでしょうか。そこが気になります。

★決勝ラウンド日程:8月24日(水)〜8月28日(日)

さらに、TBSのワールドグランプリ2011の公式サイトにも、「放送未定」としか書いていない。

ゴールデンに今更放送ねじ込めるわけもなく、深夜枠に期待するしかないのですが、これまでの例から、関東地域を除いて放送されない可能性大ですよね。

予選ラウンドだけ放送して、決勝ラウンドはニュースで見てねじゃ、ファンをバカにしているね。せめてBSで放送して欲しいものです。

第一、予選ラウンドを通過した7チームすら良く分からない、というのは、どういうことでしょうか。久々にロシアに勝ったというニュースだけで、順位表を掲載しているニュースがない。新聞にも掲載されていない。なんじゃこのスポーツマスコミの体たらく。。。。

ロシアに勝っても、全然テンション上がらねえよ!!

さて、昨夜のロシア戦は、石田瑞穂選手の働きが最高でしたね。

私は、石田瑞穂選手が10年以上のベテラン選手だと勝手に思い込んでいて、23歳と出たとき、驚きました。

23歳だとまだ若手ですよね。ベテランだと間違えるくらい、老練で器用なスパイクだったということですが(汗)、ロシアに対して見せたバックアタックのパワフルさとスピーディさは、日本チームの目指すべき方向性を示しているかのようでした。

昨夜の勝因は、石田瑞穂選手の大活躍に加え、木村選手・荒木選手のそこそこの活躍があったからですが、やはり、サーブでロシアのレシーブを崩したことが一番大きいでしょうね。サーブで崩されて、ロシアはバラバラのガタガタで攻撃力が半減しましたから。

やはり、眞鍋ジャパンの今後の躍進は、サーブと、石田瑞穂選手や山口舞選手がが見せるような目にも留まらぬ速い攻撃にかかっているでしょうね。

決勝ラウンドには、ロシア、アメリカ、イタリア、ブラジル、中国(開催国)、日本は進出決定と思うのですが、残り2チームはどこなのでしょうか?

タイ?セルビア? 

深夜枠かBSでなんとか眞鍋ジャパンの全試合を放送して欲しいものです。

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)

<追記>
決勝戦の模様は、ハイライトですが、BS-TBSにて、全国放送されます。お見逃しなきよう、カレンダーに印または録画予約を入れておきましょう。
★9月4日(日)
  
WGP2011決勝ラウンドハイライト  午後5時〜午後6時54分

posted by ヒロシ at 07:21| Comment(20) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月20日

対韓国戦8連勝の眞鍋ジャパン

19日のセルビア戦に0−3で完敗した眞鍋ジャパン、今日の韓国戦は最初から集中度が違いました。

最終セットも、21−24から大逆転。何度もセットポイントを握られましたが、その都度跳ね返して、最後は29点で勝利でしたね。

勝因はズバリ、もう負けられないという瀬戸際での集中力でしょうか。技術的には、見事なサーブ攻撃で上り調子の韓国に韓国らしさを発揮させなかったといったところでしょうか。

やはり、日本は、サーブで相手を崩して、攻撃は、バックアタックや時間差攻撃で、変幻自在の立体的な攻撃で相手のブロックの隙を狙って得点するというパターンですよね。こうした攻撃に、より精度とスピードが増せば、ロンドンでのメダル獲得は十分可能なのではないでしょうか。

次は、強豪ロシア戦。韓国は昨日、このロシアに勝って、現在日本と並ぶ5勝3敗ですから、実は韓国は調子がいいんですね。でも日本と闘うと、日本の永遠のライバルではなく、永遠のカモになってしまうから不思議です。対韓国8連勝では、負ける気がしませんよね。

明日のロシア戦も勝たないと、決勝ラウンドへの進出が危うくなってきますからね。全16チームのうち上位7チーム+開催国の中国ですから、どうなるか少し不安ですね。昨日のセルビアへの敗戦がやはり痛いですね。

江畑の活躍も久しぶりに見たいのですが、迫田の調子が良すぎて出番がないのが少し残念。木村-迫田が不動のスタメンになって来ました。

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)



posted by ヒロシ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

女子バレー アメリカ戦の完敗は応えたなあ

ワールドグランプリ2011の予選ラウンド2週目、アメリカとの試合は、日本にいいとこなしの完敗でしたね。

木村沙織選手の調子が悪いと、強豪チームには勝てないですね。力負けしていても、時々見せるサオリンのミラクルなスパイクが決まっていくと、チームが波に乗っていくんだけれど、アメリカ戦では、日本チームにほとんど波が来ませんでした。

セルビア線で大活躍の荒木絵里香選手も、ブロックがほとんど決まらず、サーブミスだけが印象に残ってしまいました。

サーブレシーブがセッターに戻らないと、コンビバレーが出来ないし、コンビバレーが出来ないと、サイド攻撃がブロックにつかまってしまう。

そういう負けパターンの図式が、アメリカ戦では見事に展開されていました。

それにしても、最終セットの最後のトム・ローガン選手のサーブにはお驚きましたね。小さな佐野優子選手が吹っ飛んでいましたから。

佐野優子選手が取れないサーブを一体誰が取れるのでしょう。

やはり、昨年の世界バレーで、3位を奪取された日本への執念のすさまじさでしょうか。アメリカは集中していて、ミスもほとんどありませんでしたね。

そのアメリカが、翌日、日本に負けたセルビアに負けていました。不思議なものです。

さて、東京での予選最終ラウンドは、土曜の韓国戦と日曜のロシア戦がゴールデンで放送のようです。

関西地方では、土曜のゴールデンしか放送されておらず、金曜・日曜の深夜枠は関東地方だけだったのです。

日曜の夕方のBS-TBSでは、3試合のダイジェスト版は関西でも放送されてましたけどね。

サオリンだって、生身の人間。調子の悪いときは、1セットくらい休ませてもいいんじゃないかと思うのですが。。。

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

ワールドグランプリ2011 放送日程(第1週)

楽しみにしていたワールドグランプリですが、首都圏以外のファンの方には残念なお知らせが。。。。

週末3日間で、予選が行われるわけですが、ゴールデンに放送されるのは、土曜だけです。

しかも、関西の場合、TBS系列の毎日放送では、金曜・日曜の試合は、全く放送されません。

首都圏のファンの方々は、このような日程でテレビ観戦が可能です。しかし、例えば関西では、金曜・日曜の深夜の放送がありません。
8月5日(金)ブラジル戦 深夜0:55〜2:55
8月6日(土)韓国戦  夜7:00〜8:54
8月7日(日)ドイツ戦  深夜0:50〜2:50

ただ、関西の方も、BSなら、以下の日程で、ハイライトが観れます。
BS-TBS
月7日(日)ハイライト 夕方5:00〜7:00

TBSが観れる地域の方は、全部観れます。系列局では、赤字の2日のみしか観れません。がっくし。予選だからか??
本線は、全部ゴールデンで観たいものです。

深夜になぜ流さないのだ。

関西の毎日放送は、ヘタレだ。


最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。