2011年06月03日

火の鳥NIPPON 欧遠征への期待

先月の27日にヨーロッパ遠征メンバー14名の発表がありました。

◆遠征の日程
<モントルーバレーマスターズ> 6月7日(火)〜6月12日(日)
・場所 モントルー(スイス)
・出場チーム
  プールA:中国、ドイツ、ペルー、アメリカ
  プールB:キューバ、イタリア、日本、オランダ

<日独友好親善150周年記念親善試合> 6月14(火)、16(木)、19(日)
・場所 ミュンスター、ベルリン、ブレーメン(ドイツ)
・ドイツ(女子ナショナルチーム)


◆ヨーロッパ遠征メンバー14名の構成
〇セッター
 中道瞳(25/東レ)
 中大路絢野(19/鹿屋体大)
 松浦麻琴(24/NEC)
〇ウイングスパイカー
 江畑幸子(21/日立)
 狩野舞子(22/パビア=イタリア)
 迫田さおり(23/東レ)
 石田瑞穂(23/久光製薬)
 新鍋理沙(20/久光製薬)
 石井優希(20/久光製薬)
〇ミドルブロッカー
 山本愛(29/JT)
 岩坂名奈(20/久光製薬)
 荒木絵里香(26/東レ)◎主将
〇リベロ
 座安琴希(21/久光製薬)
 濱口華菜里(25/東レ)

火の鳥NIPPONの中心選手である、木村沙織選手、栗原恵選手、竹下佳江選手の名前がないのは淋しいですね。故障、治療・調整等の理由でしょうけど、日本での試合では中心になる選手なので、同行するのが理想的な形であったとは思いますが、若い14名が遠い地で、どのような活躍をしてくれるのか楽しみですね。

8月のワールドグランプリまでは時間が十分ありますが、ヨーロッパ遠征の後はブラジル遠征もあると聞いていますので、新しいチームとして仕上がっていくのでしょう。ウイングスパイカーに20歳そこそこの若手がひしめいていて、彼女達の活躍が大いに期待されます。

久光製薬から5人も参加していますが、特に20歳トリオ(新鍋・石井・岩坂)が今年の夏と秋、日本中に大旋風を巻き起こしそうな予感がしませんか?

ところで、濱口華菜里選手はもう25歳なんですね。高校生の内定選手として東レでプレーしていたのがついこの間のような気がしますが(笑)、時間が経つのは改めて早いものだと感じました。

最新バレー情報は、
>>>>人気blogグランキング(バレー)
>>>>日本ブログ村(バレー)

posted by ヒロシ at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。