2011年01月16日

東レの4連覇は前途多難!?

落合真理さんの解説で始まった、今日のNHKBSのV・プレミアリーグ中継放送。

第二試合の杉山明美さんの解説ほど滑らかではありませんが、魅力的な声で分かりやすく、堪能できました。モデルもされているようですが、今後は美人解説者として、解説テクニックに一層の磨きをかけて欲しいなと思いました。

さて、第二試合で東レが破れ、4連覇するにしても、そう簡単にはさせてもらえないだろうなという印象を持ちました。やはり、強力な助っ人が不在というのが、大きいのかな??という気もしました。迫田選手が、大型助っ人に匹敵する選手ですから、木村・迫田で攻撃力十分ともいえますが、決定力で木村選手に頼りがちな東レですから、やや攻撃が単調になりがちな気がします。その分、要所で高田選手が例年より頑張っている気もしますが。

NECの
松浦麻琴選手を初めて見ました。チャレンジリーグで日立にいて、昨年新人賞を獲ったとかテレビで言っていましたが、公式ページでは「新人」となっていますね。プレミアリーグでは新人ということになるのでしょうか。

NECの正セッターは、
秋山美幸選手だと思っていましたが、今日の松浦選手の調子だと、秋山選手が控えセッターになりそうですね。それもちょっと残念です。

松浦麻琴選手は、勝利者インタビューでも、自分の言葉でしっかりしゃべっていて、大物オーラが漂っています。「新人」でいけるなら、今季の最優秀新人賞の有力候補になりそうな予感がします。前半のトス捌きは抜群に上手かったですしね。

それにしても今日の試合、東レのサーブミスが許容範囲を超えていました。第4セットは紙一重の勝負で、もし東レが取って、第5セットにもつれ込んでいたら、東レが勝ったかもしれません。

しかし、第4セットで東レのセットポイントを何回もしのいだNECの粘りは凄かった。NECに「あっぱれ」をあげたい。

◆ランキングの応援もよろしくお願いします。
>>>>
日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)
posted by ヒロシ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

大活躍するフレッシュな選手たち

今日は、GAORAで岡山桃太郎アリーナの2試合を見ました。

狩野舞子のいなくなった久光製薬は、私が全然応援していないチームなのですが、若手選手で素晴らしい選手がいるので、ゲームを見るのが一番楽しみなチームですね。この3人です。

石井優希 、岩坂名奈 、新鍋理沙

が体がいいというと失礼かもしれませんが、3人とも、がっしりとした体格で、パワフルさを感じますよね。おまけにルックスは3人ともアイドル級。3人とも、若手とは思えない堂々としたプレーで、全日本入りは時間の問題といった面々です。

そのほか、今日の試合で注目した選手は、デンソーから移籍した、眞恵子(さなあやこ)と福田舞ですね。ともに、トヨタ車体と岡山の主力選手として活躍しています。今日も二人の伸び伸びとしたプレーを見て、デンソーファンの私としては、感無量でした。

勿論、応援している東レアローズの田代佳奈美選手も今日は先発セッターとして素晴らしい働きだったと思います。東レも信頼できるセッターが2人いると、攻撃にも変化が出せるので、4連覇に向けて大きな力になりそうです。

眞恵子福田舞は、若手と言うより中堅かもしれませんが、上記4人の若手は、これからのバレー界の柱にきっとなるのでしょうね。

ベテラン選手の渋いプレーもいいですが、最近は、若手のフレッシュなプレーを見ると、心がワクワクして胸躍ります。

明日も、GAORAの無料視聴での(笑)観戦が楽しみです。

◆ランキングの応援もよろしくお願いします。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)
posted by ヒロシ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。