2010年06月27日

ワールドグランプリ2010の放送時間帯の件

8月のワールドグランプリですが、例年のようにゴールデンの放送を期待していましたが、どうやら、深夜枠になりそうですね。メグカナも、狩野舞子も出ない状況で、高視聴率は無理というフジテレビの判断なのでしょうか。

眞鍋監督からすれば、視聴率を考慮しないで采配がふるえるので、やりやすいかもしれません。フジテレビからのプレッシャーが実際、監督にあるのかどうか知りませんが、ゴールデンという時間帯は、何億という広告費が動く時間帯ですから、無言のプレッシャーは監督も感じているはずです。深夜枠なら、コアなバレーファンしか観ていないし、視聴率なんか、ほぼ関係ないですからね。

録画して、CM飛ばして見るのが効率いいですが、早く見たい我々ファンは、深夜の3分ほどある長〜いコマーシャルに付き合わされる羽目になりそうです。


ところで、狩野舞子選手の東レ移籍が噂されていますけど、木村−迫田の2大アタッカーにリハビリ中の大山加奈選手で十分なような気もしますが、芝田安希、大山未希、佐藤美耶といった、即戦力のアタッカーが退団してしまった穴を埋めようということでしょうか??

まだ、噂の段階ですが、移籍する理由も知りたいところです。Vの舞台で、同じチームに木村−荒木−狩野の3人が揃うというのは想像すらできません。

◆バレーの最新情報
>>>>人気blogグランキング(バレー)

>>>>
日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

ワールドグランプリ2010 開催の概要

7月に滋賀の東レアリーナサマーリーグが開催されることは、既報のとおりですが、多くのバレーファンが最も気になるのは、全日本バレーですね。

一応、今年は、8月にワールドグランプリ、10月に世界バレーが開催されるようですので2度楽しめますね。そして、二つの世界大会が終わる頃には、次季Vプレミアリーグが始まります。本当に、1年のサイクルはあっという間です。


2010年ワールドグランプリ

1.開催期間:2010年8月6日ー8月29日

2.大会日程:
  2010年8月13-15日(岡山)予選ラウンド
  2010年8月20-22日(東京)予選ラウンド
  2010年8月25-29日 China(Ningbo) 決勝ラウンド

3.開催日程(日本のマッチのみ記載)

(1)岡山大会:岡山県総合グラウンド体育館(桃太郎アリーナ)
 8月13日(金) 18:00 日本 × ドイツ
 8月14日(土) 17:00 日本 × ポーランド
 8月15日(日) 17:00 日本 × チャイニーズタイペイ
(2)東京大会:国立代々木競技場第一体育館
 8月20日(金) 18:30 日本 × ドミニカ共和国
 8月21日(土) 17:00 日本 × イタリア
 8月22日(日) 17:00 日本 × オランダ


テレビ放送は、恐らく、フジテレビ系列で夜7時〜9時(録画中継)ではないかと予想されます。予選ラウンドだけでなく、中国の決勝ラウンドも、全試合がフジテレビ系列で放送されると思われます。

会場のチケットは、岡山大会はローソンのみ、東京大会は、ローソンおよびチケットぴあですでに購入可能です。

スポーツチケットなら@電子チケットぴあ

体力に自信のある方は、岡山大会へ高速バスを利用すると、東京からでも往復12,000円くらいで観戦できますね。大阪・岡山ならその半額程度です。




◆バレーの最新情報
>>>>人気blogグランキング(バレー)

>>>>
日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

女子ワールドグランプリの出場登録選手

8月に開催される女子ワールドグランプリの出場登録選手19人が発表されましたね。

東レアローズからは、木村、荒木、迫田、濱口の4名が選ばれ、チームとしては最多人数です。

出場登録選手19名

登録メンバー表を見ていて、気づいたのですが、有田沙織選手はNECを退団したんですね。知らなかった〜。2年前、NECの試合をコートのエンド側で観ていたら、その日休場だった有田沙織選手が、すぐ前に座ったので驚いた記憶があります。話しかけようとして、話しかけるタイミングを失いました。汗)

メグカナや荒木と同世代の有田沙織の活躍が観たいですね。

松浦寛子(20)、江畑幸子(20)、迫田さおり(22)の3人が初の代表入りだそうです。

残念ながら、エースの栗原恵は、リハビリ後のトレーニング期間中との理由で代表落ちとなりました。

栗原選手の抜けた穴を、木村沙織吉澤智恵有田沙織あたりが、高速のウイングスパイカーとして、大活躍するのではないでしょうか。

勿論、迫田さおり石田瑞穂あたりも、外人相手にガンガン決めてくれそうな気がします。

ミドルブロッカーは、キャプテン荒木絵里香はスタメンとして、もう一枠を、山本愛庄司夕起井上香織でまわしていく形になるのでしょうか??ミドルブロッカーはそれぞれ、個性のあるプレイヤーなので、4人をうまく回していけば、攻撃に変化をもたせることができるように思います。

8月のワールドグランプリが楽しみになってきました。どうか怪我などがありませんように!!

◆バレーの最新情報
>>>>人気blogグランキング(バレー)

>>>>
日本ブログ村(バレー)

★バレーボール上達プログラム★
posted by ヒロシ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

日立佐和⇒日立へチーム名変更に

サマーリーグの観戦応募は済みましたか?

私はこれから書こうと思っています。最初3通出そうかなと思いましたが、3通とも当選してしまうと、3日とも行けるわけがなく、ご迷惑が掛かりそうなので、1通だけ出して、外れたら、諦めようと思います。

さて、サマーリーグにも参加予定の日立佐和リヴァーレのチームですが、日立リヴァーレに名称変更となりました。

>>>日立リヴァーレ(公式サイト)

したがって、これまで佐和と呼んでいた方は、日立と呼ぶことになりますね。日立全社のシンボルチームとして今後は活躍することになるようです。日立製作所というと、関連会社を入れると、数十万人の従業員のいる大企業ですから、動員規模が増えて応援が盛り上がるといいですね。

チームとしては弱体でしたが、魅力的な選手がいつもいました。

たとえば、板橋恵選手、飯田香理選手、井野 亜季子選手などの実力派選手もいましたし、大沼綾子選手や嶋田美樹選手や佐田樹理選手など、華のある選手もかつては在籍していました。

プレミアリーグへの復帰は今年果たせませんでしたが、あの応援団とともに、サマーリーグ会場でもし会えるなら嬉しいです。

こんな双眼鏡をぶら下げて観戦しているメガネの中年(長身のデブ)がいましたら、私です。
 

◆バレーの最新情報
>>>>人気blogグランキング(バレー)

>>>>
日本ブログ村(バレー)

>>>>★バレーボール上達プログラム★
posted by ヒロシ at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

サマーリーグを観戦しよう!

サマーリーグ女子に、一度は行ってみようと思って数年が経ちますが、今年こそは、という感じですね。

<開催場所>
◆一次リーグ
東レアリーナ(女子のみ)
〒520-8558 滋賀県大津市園山2-8-1

◆決勝リーグ(男女)
:春日井市総合体育館
〒486-0804 愛知県春日井市鷹来町4196-3

<参加チーム;女子チーム>
東レ、JT、NEC、パイオニア、日立佐和、上尾、三洋電機、健祥会、KUROBE
大野石油、PFU、柏、熊本、四国、Befco、GSS


<開催日>
・1次リーグ:【女子】7月17日(土)〜19日(月・祝)
・決勝リーグ:9月11日(土)〜12日(日)


東レ工場内の東レアリーナですね。最寄り駅は、JR大津駅ではなく、JR石山駅です!

新幹線の方は、京都駅で降りて、普通に乗って20分くらいでしょうか。

<全試合3セットマッチとする。3セット目は15点制とする。>面白そうですね。短期決戦。

すごく光る若手が発見できそうな・・・

しかし、最大難関が、、、抽選で当たった人だけ観戦できるそうです!!

往復はがきのあて先は、
郵便番号:151-0051
住  所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1-30-8ダヴィンチ千駄ヶ谷6階
宛  名:日本バレーボールリーグ機構事務局

※うら面に、お申込者氏名、年齢、性別、郵便番号、住所と観戦希望日を。

締め切りは2010年6月21日の消印まで有効
・ 入場料は無料。ただし、大会運営協力費として1名様500円(大会プログラム付き)が必要。

1日350人限定だそうです。3日あるので、3通応募できるようです。

当選祈願!



◆バレーの最新情報
>>>>人気blogグランキング(バレー)

>>>>
日本ブログ村(バレー)

★バレーボール上達プログラム★
posted by ヒロシ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。