2010年01月24日

狩野舞子選手の再々々度の怪我にショック

今日のBSバレーを楽しみにしていましたが、狩野舞子選手の左足アキレス腱断裂のニュースにわが耳を疑いました。

去年の秋の話をしてるんだと思いました。そう思いたかったのかもしれません。ため息とともに、「え〜、うっそ〜」そんなありきたりな言葉しか、出てきませんでした。

復帰には1年かかりそうな気がしますが、気を長く、ゆっくりと焦らず治療して、戻ってきてほしいですね。

さて、第一試合、トヨタ車体とシーガルスの第4セットは、11回もジュースが続き、見ごたえある試合内容でしたが、私としては、元デンソーの眞恵子(さな あやこ)選手と福田舞選手が敵味方に分かれて戦ったのが印象的でした。

日立佐和を辞めて、引退したのかと思っていた飯田香里選手が、結婚して田原香里選手としてトヨタ車体にいたのには驚きました。高橋翠選手も結婚して姓が羽根に変わっていましたね。大友愛選手の結婚以来、バレー界も結婚ブームですかね。

結婚してもバレーを続ける選手が多くなったのは嬉しいですけども。

しかし、久光東レ戦の誤審はひどかったですね。1セットで2回も、はっきりテレビに写っていましたよね。2回とも東レ不利な誤審でした。選手は引きずってなかったようですが、私は今も引きずっています。笑。

BSバレーでは、早く、JTとNECがみたいですね。お目当ては、キム・ヨンギョン選手と、井野亜季子選手です。落合真理さんの解説も、大林さんとはまた視点も違うので、私は好きですね。相変わらずお綺麗ですし。。。


女子バレー関連記事はこちらで探してください。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)

 
posted by ヒロシ at 19:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

アローズ、マーヴェラスに無念の惜敗

惜しかったですねえ、東レ‐JT戦。

天皇皇后杯でJTに初黒星をつけた東レアローズですが、今日は2セット先取しながらの逆転負け。悔しい戦いだったことでしょう。

なんだか、2レグ始まったばかりで、すでに強いチームと弱いチームがはっきりしてきたような感のある女子プレミアですが、現在、JT、久光、デンソー、東レの順ですが、どうやらこの4チームが4強として、準決勝に進みそうな予感がしますね。

東レアローズは、迫田さおり選手がエースとして定着しそうな活躍を最近見せています。2レグの成績だけだと、アタック総得点などのランキングで、日本人トップに躍り出ていますね。

昨季の最優秀新人賞の宮田由佳里選手がどうしたのか、ちょっと心配ですが、迫田さおり選手が上り調子なので、Wさおり態勢東レアローズは、勝利を重ねていくことでしょう。

今日のも、負けとは思えない試合内容ですからね。実力的には、マーヴェラスとアローズは互角ではないでしょうか。

キム・ヨンギョン選手が思ったより凄かったですね。韓国チームの時はセンターじゃなかったですかね??今は、サイドからバンバン打ち込んでいますよね。192センチ対策は世界の対策にもつながるので、キム・ヨンギョン選手は日本バレー全体にいい刺激を与えてくれていると思います。キム・ヨンギョン選手が日本で学ぶこと以上に、日本のバレーが彼女から多くを学ぶのではないでしょうか。

一方、東レの外人選手はどこがダメなのですか??ほとんど出番もないですよね。助っ人外人が機能していない東レアローズの3連覇は、冷静に見ると、やはり厳しいかもしれませんね。


女子バレー関連記事はこちらで探してください。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)


posted by ヒロシ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

熊谷桜子選手と迫田さおり選手

久々にBSでバレーの試合が観れて楽しい午後を過ごせました。

今月はBSバレーが3回もあるんですね。幸せ〜。24日と31日の日曜日ですね。

またまた会場から足が遠のきそうです。

狩野舞子選手も栗原恵選手もコートに戻ってきたので喜んでいたら、大山加奈選手が腰痛で戦線離脱とのことで、少し悲しい気持ちになりました。でも、明るい未来を信じて、頑張ってほしいです。一瞬、見学中の大山加奈選手の姿が映りましたね。元気そうでひと安心です。

テレビでは、狩野舞子選手の復帰のプレーは観れませんでしたが、昨日の試合ではアタックも放っていたとのことで、ほっとしました。

試合には負けましたが、栗原恵選手は完全復活で、これからはチームの勝利を目指して、頑張ってほしいですね。選手の減ったパイオニアにベテラン二人が加入したので、これから勝ち星も増えてくると思います。このシリーズ、パイオニアがとても気になるチームになりそうです。

とりわけ、デンソーにニューヒーロー誕生ということで、今日のゲームは楽しめました。

そう、熊谷桜子選手ですね。可愛いですねえ。アイドル性抜群です。
デンソー公式サイトのメンバー紹介を見ると、こんな選手です。

氏 名 熊谷 桜子
背番号 No.5
ニックネーム サクラ
生年月日 1989.7.2
身 長 166cm
ポジション セッター
出身校 大阪国際滝井高校
血液型 O型
趣 味 映画鑑賞、ビリヤード

趣味ビリヤードというのが面白いですね。ちょっと3枚目で楽しそうな選手ですね。今日も、ブロックにスパイクにと大活躍でしたが、今後も予想できない意外な動きをしそうで、面白いです。

第二試合の東レ迫田さおり選手の活躍も凄かったですね。

跳躍時のスパイク姿勢が綺麗ですね。芸術ですね。「フライング迫田」と思わず命名してしまいました。

宙に舞う姿も綺麗ですが、ルックスも好きですねえ。ひょっとして、東レで一番美人じゃないですか??

全日本の迫田さおりも見てみたいものです。

女子バレー関連記事はこちらで探してください。
>>>>日本ブログ村(バレー)
>>>>人気blogグランキング(バレー)


posted by ヒロシ at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。