2008年10月22日

Vプレミアリーグ開催まで10日

Vプレミアリーグ開催までのカウントダウンが始まりました。もう目前です。

さて、助っ人外人選手もほぼ出そろったようです。
<女子>
  東レアローズ:張越紅(中国:1年目)
  デンソーエアリービーズ:ロンドン,シンディ(ドミニカ共和国:2年目)
  久光製薬スプリングス:トム,ローガン(アメリカ合衆国:1年目)
  パイオニアレッドウィングス:ハニーフ,タイーバ(アメリカ合衆国:武富士で2年プレー)
  NECレッドロケッツ:フェレイラ,アナパウラ(ブラジル:久光製薬で1年プレー)
  トヨタ車体クインシーズ:コロンボ,レタナ(ブラジル:1年目)
  JTマーヴェラス:アルベス,タチアーナ(ブラジル:1年目)
  日立佐和リヴァーレ:ヌネス,シダルカ(ドミニカ共和国:上尾メディックスで1年プレー)


岡山シーガルスは外人なしでも納得ですが、武富士バンブーが外人なしというのは、予想外ですね。

シーズン途中から入るのでしょうか?消費者金融業界は、貸金業法の改正で経営が厳しいとは思いますが、その影響がありや否や??

岡山シーガルスは、岡山市の地元企業の寄付や広告料を資金にしているのですか、よくは知りませんが、資金的に厳しいのかも知れません。例年、外人なしですからね。

今季で10チームが8チームに絞られるわけですから、今季の結果には、どのチームの親企業も関心が高いはず。ある意味、企業広報の一端を担っているわけですから、チャレンジリーグへの降格となっては、最悪廃部にもなりかねません。なんか、悲愴感漂うリーグになりそうで、10チームが多いとは、私自身は実感なかったので、これまで通り10チームでも別によかったんですが・・・


FIVBのルール改正があったようですね。ネットタッチで試合の流れが大きく変わるというのも観ている側には、面白さの一つでしたが、今季からネットタッチが減るかもしれません。選手にとっては、ありがたいことかも知れませんね。

ルール改正のポイントは、大きく分けて3点です。
(1)パッシングザセンターライン
  足(くるぶしより下)以外が、相手コートに触れても反則とならない。

(2)ネットタッチ
  上部白帯以外のところに触れても反則とならない。

(3)チームの構成数
  リベロ2名を入れて最大14名まで登録できる。


ブログランキングただいま健闘中です。さらなる応援をよろしくお願いします。
   → 
日本ブログ村(バレー)
   → 人気blogグランキング(バレー)

★某テレビ番組で有名な竹原慎二監修のトレーニング用シェイプスーツ!竹原慎二監修シェイプス...
posted by ヒロシ at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

V・プレミアリーグ開幕戦の観戦予定

V・プレミアリーグ女子の開幕戦が、埼玉と大阪で開催されますが、今日、大阪の開幕戦のチケットをローソンで購入しました。ローソンは、手数料とかいらないのでいいですね。
CA3L6L4N.jpg


大阪府立体育館といえば、黒鷲旗が毎年開催される体育館ですが、開幕戦は、以下の2戦が行われます。
  1.NECレッドロケッツ vs 東レアローズ
  2.JTマーヴェラス vs 岡山シーガルス

JTと岡山は、それほどファンではないので、試合の順番が逆の方が自分の中では盛り上がるかな、という感じでしたが。

東レアローズ岡山シーガルスを応援することになろうかと思いますが、どのチームも、若手の選手がコートに上がれば、注目したいですね。

荒木選手が抜け、外人助っ人加入の情報もない東レアローズが、連続優勝目指してどういう勝ちパターンを作っていくのか気になるところです。

NECの新外人、フォフィーニャ選手って、よく見たら、一昨年久光製薬にいたロペス選手じゃないですか。しかも、フォフィーニャというのはニックネームだそうですね。公式発表が「フォフィーニャ選手の入団について」とあったので、当然、本名がフォフィーニャだと思いましたが、本名はロペス フェヘイラで、日本のバレーファンにはおなじみの選手です。ロペス選手が活躍すると、東レアローズがNECに苦戦しそうな気がします。

第2試合のタチアーナ選手も注目したいですね。たぶん、昨年までのモレーノ選手とどっちがいい選手か比較してしまうでしょうね。オールマイティだったモレーノ選手以上というのは、ちょっと期待しにくいのですが。

岡山シーガルスというチーム自体はそれほど執着がないのですが、セッターの岡野弘子選手、同期のセンター森和代選手、同じくセンター山口舞選手は、3,4年前から大好きな選手です。

たぶん、岡山の3選手と、JTのタチアーナ選手に注目しながら観戦すると思いますが、位田愛選手とか、河合由貴選手、西山姉妹など、JTにも結構気になる若手選手がたくさんいます。

開幕まで、まだ3週間もありますが、今からとても楽しみです。


ブログランキングただいま健闘中です。さらなる応援をよろしくお願いします。
   → 日本ブログ村(バレー)
   → 人気blogグランキング(バレー) 

<追記>
東レに中国の張越紅が入団/バレー  2008.10.10 16:45
 バレーボール女子のプレミアリーグで2連覇を目指す東レは10日、2004年アテネ五輪で中国の優勝に貢献したアタッカーで182センチの張越紅(32)を獲得したと発表した。北京五輪代表には選ばれなかった。

http://www.sanspo.com/sports/news/081010/spk0810101646001-n1.htm

posted by ヒロシ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

V・プレミアリーグの今季助っ人外人選手

東レアローズの助っ人が誰なのか、それともなしで行くのか気になっているところですが、他チームには、強力な助っ人外人選手が続々入団しています。

東レアローズの優勝は、ベタニア選手の存在が大きかったと思います。やはり、強力な外人選手を擁するチームの有利さは今後も変わらないと思います。

タイ−バ・ハニーフ・パーク選手を擁するパイオニアレッドウイングストム・ローガン選手を擁する久光スプリングスが、かなり、有利な展開を見せるのではないでしょうか。

外人補強をしそうにない日立佐和リヴァーレ岡山シーガルスは、苦しい闘いになりそうです。

トヨタ車体クインシーズ東レアローズがどうするのか気になります。情報をお持ちの方教えてくださいね。

JTのタチアーナ選手
NECのフォフィーニャ選手
久光のトム・ローガン選手
パイオニアのタイ−バ・ハニーフ・パーク選手
デンソーのロンドン・シンディ選手 


大山加奈ちゃん、8月の手術では、リーグ頭からの復帰はむずかしいのでしょうかね。年明けでいいから今季中に完全復帰してほしいです。

大山加奈のスピーチ動画

バレー情報の収集はこちらのブログから。
   → 
人気blogグランキング(バレー) 
   → 
日本ブログ村(バレー)


★おっぱいバレー
(綾瀬はるか主演で映画化・2009年夏公開)
posted by ヒロシ at 02:36| Comment(6) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

荒木絵里香と井野亜希子 イタリアで運命の再会

秋葉原で初めて出会ったという荒木絵里香選手と井野亜希子選手が、イタリアで運命の再会を果たしたそうです。その模様が、井野ちゃんのブログで報告されていました。二人の写った写真もありますよ!

荒木選手、も井野選手も、充実している様子が、表情から感じ取れます。

帰国後が楽しみな二人ですね。

荒木絵里香情報は、これからもアップされていくでしょうから、井野ちゃんのブログは、東レファンは要チェックです。

http://sei.shiai.tv/blog/blog.cgi/permalink/20080930072205


Vリーグもあと1か月で始まります。
開幕戦は11月1日に千葉と大阪ですね。女子バレーファンは、待ち遠しいですね。

このブログも2006年12月からだらだらと続けてきましたが、御蔭さまで2年近く続けてこれました。
今月、初めてブログ村ランキング(バレー部門)で2位になれました。グーグルのページランクも3にアップし、喜んでいます。今後ともよろしくお願いいたします。

逆アクセスランキングへのご参加、相互リンクの依頼などは、こちらのフォームからお知らせください。なお、相互リンクの場合、トップページのランキングとリンク専用ページから2重にリンクを張らせていただきます。(バレー関係以外はお断りします。)

今年はアンチ久光で行く、と言いながら、久光の試合が一番見たいような気もしないではない自分です。嫌い嫌いは好きのうち、というやつ??

まあ、一番見たいのは、東レで復活する大山加奈ちゃんですが・・・今年は大丈夫ですよね!!
posted by ヒロシ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。