2008年07月30日

排球ガゼッタさんと千酔亭日乗さん

バレーボール界に対し、鋭い論点をいつも発信されていた、「排球ガゼッタ」 さんのブログがリンク切れになり、リンク先が削除されていました。残念です。(ライブドアブログは、突然削除することがあり、私も以前200記事を削除されたことがあります。)別のブログで復活されている場合は、是非お知らせください。

それと、本ブログに月に200近くアクセスを送り込んでいただき、検索エンジンを除くアクセスランキングでも今月1位だった「千酔亭日乗」さんのブログが更新を停止されるということで、非常に残念です。

バレーについて、技術的に語れる論客が一度に2人いなくなるとしたら、非常に残念ですね。本ブログのような浅薄でミーハーなサイトがいつまでも残ってしまい申し訳なく思います。

ご存知のとおり、私は、トスの上げ方が技術的にどうこうとか、バレー界のあり方はこうあるべきだとか、等を論ずる能力すらありません。ひたすらミーハー路線を突っ走っています。

いいブログが消えるのは残念ですが、相互リンクしているブログが突然消えたり、更新停止になることはよくあることで、リアル社会と同じことが、ネット社会でも起きるというただそれだけのことではあるんですが・・・・・

本ブログから新たにリンクを張ったブログをご紹介します。Vプレミア・美女通信 さんです。

文字の少ない写真ブログですが、写真がどど〜んとでっかいのがいい!!私の好きな選手の写真がド迫力で掲載されているので、気に入りました。トヨタ車体のファンの方のようですが、注目の美人プレイヤーがこんな感じで掲載されています。

三上 彩 (2)高田ありさ (3)位田 愛 (2)栗原 恵 (2)森 和代 (1)滝沢ななえ (2)今西郁瑠 (1)眞 恵子 (1)和久山志恵里 (1)高崎 紗緒梨 (1)狩野舞子 (3)濱口華菜里 (1)井上香織 (2)木村沙織 (2)内山みなみ (1) 米村信子 (1)庄司夕起 (1)片下恭子 (1)秋山美幸 (1)大山加奈 (1)細田絵理 (1)都築有美子 (1)吉澤智恵 (1)徳川恵理 (1)遠井萌仁 (1)佐藤奈美 (1)佐野優子 (1)安藤典莉子 (1)冨永こよみ (1)嶋田美樹 (1)ブラコチェビッチ (1)ムコム・ヌットサラ (1)勇退選手 (5)スコブロニスカ (1)ハン・ユミ (1)佐藤絵美 (1)宝来眞紀子 (1)深川和那 (1)特別編 (1)小濱ゆみ (1)松アさ代子 (1)川原麻実 (1)迫田さおり (1)大村祥子 (1)鈴木裕子 (1)

バクさん通信さんのところのようなプロっぽい写真ではありませんが、迫力のある「表情どアップ写真」が素晴らしいです。

選手への暖かい愛情が感じられる写真ばかりですね。

癒されました〜。
posted by ヒロシ at 02:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

北京オリンピック 無謀な順位予想

荒木絵里香選手がイタリアのプロバレーボールリーグ・セリエA所属の「ベルガモ」に移籍し、2008年9月〜2009年5月まで「ベルガモ」でプレーする予定の概要は、前回の記事にて紹介しましたが、荒木選手のコメントがJVAの公式サイト東レアローズの公式サイトにありましたので、転記させていただきます。
「高校生の頃から、いずれは海外のトップクラスのチームでプレーして、挑戦してみたいという気持ちをずっともっていました。今回のレンタル移籍の実現に向けて、ご理解とご協力を頂いた関係者の方々に心から感謝しています。セリエA・ベルガモでは、バレーボール選手としてのスキル、メンタル面はもちろん、人間的にも大きく成長できるように、頑張りたいと思います。そして、今回の移籍の経験を帰国後、東レアローズ、ひいては日本のバレーボールの飛躍に貢献できるようにしていきたいと思っています。今後ともご声援よろしくお願いします。」

さて、荒木選手の姿とも北京オリンピック後は、しばらくお別れしないといけない訳ですが、8月8日8時8分から始まる北京オリンピックの日程を整理しておきましょう。長くなりますので、男子は割愛しますが、女子の翌日に男子の同じ日程が入る形になります。なお、北京オリンピックは8月24日が最終日で、わずか17日で終わります。考えたら短いですね。どうか、テロなどが起こりませんように!!

8月09日(土)
  10:00 女子 1次リーグ
  21:00 女子 1次リーグ

8月11日(月)
  10:00 女子 1次リーグ
  21:00 女子 1次リーグ

8月13日(水)
  10:00 女子 1次リーグ 
  21:00 女子 1次リーグ

8月15日(金)
  10:00 女子 1次リーグ
  21:00 女子 1次リーグ

8月17日(日)
  10:00 女子 1次リーグ
  21:00 女子 1次リーグ

8月19日(火)
  11:00 女子 準々決勝
  21:00 女子 準々決勝

8月21日(木)
  13:30 女子 準決勝
  21:00 女子 準決勝

8月23日(土) 
  13:30 女子 3位決定戦
  21:00 女子 決勝

さて、前回のアテネオリンピックの順位を整理して、予想でも立てましょうか。
〇アテネオリンピックの順位
 1位 中国
 2位 ロシア
 3位 キューバ
 4位 ブラジル
 5位 アメリカ
    韓国
    イタリア
    日本

◆北京オリンピック 順位予想(願望)  ※ほぼ根拠なし。
 1位 ブラジル
 2位  中国
 3位 日本
 4位 ロシア
 5位 キューバ
    イタリア
    アメリカ

これぐらいの気持ちで応援しないと、張り合いありませんから(笑)。

他のブログ記事なら
   → 
人気blogグランキング(バレー) 
   → 日本ブログ村(バレー)

北京オリンピックの情報は、コチラをブックマーク!
  ▼  ▼  ▼  ▼
北京オリンピック 日本人選手の活躍

posted by ヒロシ at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

荒木絵里香、イタリアでプレー

女子バレーの荒木がイタリアへ〔五輪・バレーボール〕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080724-00000066-jij-spo

東レアローズファンとしては、どうでしょうか。悲しさ半分、嬉しさ半分ですか??

悲しさ100%の人もきっといることでしょう。次季Vプレミアリーグで、大山加奈との久々のツインタワーが見たかった人もいるだろうし、木村沙織を入れた成徳3姉妹も見れなくなってしまいました。

技術的にも精神的にもひとまわり大きくなって、戻ってきてくれるでしょうが、その間、荒木絵里香選手のいない東レアローズですから、次季Vプレミアリーグの2連覇はいけるんでしょうか。

次季Vプレミアリーグでは、現行10チームから、8チームに絞るため、3チームが入れ替え戦になるんでしたよね。強豪東レアローズといえども、油断はできないと思うんですよね。

荒木が戻ってきたら、東レがチャレンジリーグに降格していた、なんて、ありえないとは思うんですが、最悪の状況というのは、いつも予想しないときに発生しますからね。

今回の件は、日本のバレー界にとっても、荒木絵里香選手にとっても喜ばしいことですよね。是非、ひと回り大きくなって東レアローズに戻ってきてほしいです。

栗原恵選手や木村沙織選手も今後、海外移籍の対象になるかもしれませんが(オファーはたくさん来ているんでしょうけど)、トップ選手は、年間1人くらいにしてほしいというのが本音ですね。Vプレミアリーグが寂しくなりますからね。

むしろ、トッププレイヤーじゃなくて、若手の新進プレイヤーに海外に行って修行して、凱旋帰国してほしいというのもありますね。

今回、荒木絵里香の「もっと、もっと」が出た形ですかね。勇気ある決断に拍手を送りたいです。

他のブログ記事なら
   → 
人気blogグランキング(バレー) 
   → 日本ブログ村(バレー)

 



posted by ヒロシ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

北京オリンピックが楽しみ

日本最下位、ブラジルに完敗/バレー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080714-00000021-nks-spo

予選9位で決勝に参加できただけでも感謝しないとね。イタリアを破っての最下位だから、収穫は十分あったと思う。栗原恵が最多得点を挙げたのも素晴らしい。

栗原恵に安定感があるから、安心してみていられる。調子が悪くても、ゲーム中にそこそこ持ち直してくれるところがいい。サーブも素晴らしいし、やはり、日本のナンバーワンプレイヤー。

木村沙織高橋みゆきは、やはり天才だろう。あの二人以上のメンバーを望むのは無茶というもの。荒木絵里香杉山祥子もセッターの配球があれば、ちゃんと結果を出しているし、いいブロックもある。

何が言いたいか。つまり、この最高のメンバーで負けたら仕方がない、諦めよう、ということだ。

世界の体型とパワーには、最高の技術をもってしても、なかなか叶わない、ということ。

しかし、一昨日のイタリア戦のように、強力なチームを日本のスピードとテクニックのバレーで崩したら、面白いということ、これもある。

大型のパワーバレーばかりではバレーは面白くない。日本のようなチームが活躍してこそ、バレーは面白くなるし、世界的に人気も上昇するだろう。

最高のバレーで、奇跡を起こし、オリンピックでなんとか銅メダルをもぎ取ってほしいものだ。

 
■北京オリンピック■adidas北京オリンピック バレーボール Tシャツ 黒
posted by ヒロシ at 11:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

チョウ・ヌイヌイとオウ・イメイにやられた

日本完敗、高かった中国の「壁」/バレー
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080713-00000019-nks-spo

確かに完敗かもしれない。でも、第2セットで盛り上がらせてくれたので、個人的には満足している。

木村沙織のスパイクうまさには、いつもながら、驚嘆しています。体をクネクネさせながら、どうして、あんなに速く鋭いスパイクが打てるのか、いつも不思議だ。着地もバランス崩して、尻餅ついたりしているのに、見事に決まってたりするのは面白い。

センターをあまり使っていなかったような気がする。全部レフトじゃ、栗原恵もブロックに掛かってしまう。

それと、サーブミスが目だちましたね。前半だけで4本はミスしましたね。イタリア戦では、ミスがなかった。

確かにチョウ・ヌイヌイオウ・イメイにやられすぎましたね。オウ・イメイはあれだけの巨体で、動きがすばやい。彼女を見ていて、大山加奈を連想してしまった。もちろん、あんなにでかくないし、もっと可愛いけれども、レシーバーを吹っ飛ばすパワーの凄さに、大山加奈のスパイクを思い出した。

木村沙織の顔面にオウ・イメイのスパイクが直撃しましたが、今朝になって、青く腫れていないか心配だ。今夜の試合で腫れていないかチェックしよう。栗原もレシーブで吹っ飛んでましたが、凄かったですね、あのパワー。しかも、決めた後の、小学生のような無邪気な笑顔、一瞬、そのギャップの恐ろしさに凍りつきました。

もう一人のモンスター、チョウ・ヌイヌイ。これまたでかい、速い。しかし、顔は可愛い。一晩で、チョウ・ヌイヌイオウ・イメイのファンになってしまった。北京オリンピックでは、中国も応援したいですね。

狩野美雪も、やっとテレビに出れましたね。薄いけれども上品な顔立ちで、一気にファンができたかもですね。中年好みの顔です。化粧栄えがする顔。着物が似合いそうな、美人といえば美人。下膨れの妹とは似ていない。猫背でレシーバー体型だけれど、うまいスパイクも何本か見れてよかった。

高橋みゆきの交代要員では、なかなか出るチャンスもないだろうけれども、また見てみたい選手。Vリーグでは、一人で30本決めることもあるので、高橋選手がふてくされない程度に、また使ってほしい選手だ。

今夜のブラジル戦。結果は分かっているけど、なんとか1セットはもぎ取ってほしい。センターをもっと活かせば、栗原、木村のレフト攻撃ももっと決まるだろう。シャットアウトの3−0はなんとか逃れてほしい。

北京オリンピックはこれを片手にテレビ観戦
    → 赤兎馬(せきとば) 芋焼酎25度1800ml

他のブログ記事なら
   → 
人気blogグランキング(バレー) (現在第4位↑)
   → 日本ブログ村(バレー)  (現在第3位↑)

posted by ヒロシ at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

イタリア戦最高の試合でしたね、感動の嵐

いや〜、凄かった。素晴らしかった。

どの選手も最高のパフォーマンスだった。今日のイタリア戦。

勝敗はどうでもいいから、選手のパフォーマンスだけじっくり見ようと思った今日の試合。

確かに杉山は一番よかったが、荒木も木村も、高橋も、佐野も栗原も最高のパフォーマンスだった。

集中力と気合が、普段とは違っていた。ミスらしいミスもほとんどなかったし、よく拾っては、難しいトスを相手コートに打ち込んだ。

攻めは、最初、荒木と杉山が特に冴えていたが、木村と高橋のスパイクも天才的と思えるほど凄かった。

ウオッ〜と、うなってしまうシーンが何度もあった。これが、トップバレーボーラーのパフォーマンスだ、というのを久々に感じた今日の試合だった。

自分にとってちょっとマンネリだった、全日本の試合だったが、今日のゲームを見て、ちょっと観方が変わってきたかもしれない。

明日の中国戦も同じレベルの高いパフォーマンスが出せれば、勝負に勝てるだろう。

しかし、勝負は二の次、今日のように、個人の持ち味が120%出せさえすれば、結果は付いてくるだろう。

残念なのは、狩野美雪が短い時間で、まだ本領を発揮できなかったことだ。アタックを何本か決めてほしかった。

いや〜、感動した。3−0でよかった、3セット目取られたら、残り2セットもどうなってたか分からなかった。

アゲロのジャンプ力は、人並み外れていたからね。何、あのバネは。ビヨ〜ン、て感じ。

ん〜、今日は満足。全日本レギュラーメンバーの能力の高さに、今日は感動した。素晴らしい、どの選手も、心から尊敬するよ。

祝い酒なら → 赤兎馬(せきとば) 芋焼酎25度1800ml

他のブログ記事なら
 → 
人気blogグランキング(バレー) 日本ブログ村(バレー)
posted by ヒロシ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

全日本女子が決勝に出場するのが恥ずかしい

いよいよ明日から横浜で、決勝ラウンドが始まります。

日本は、予選勝ち抜きではなく、開催国として決勝に残りました。
なんと、香港、マカオのラウンドで全敗を喫し、9位という恥ずかしい結果です。

これが日本の実力なら、「メダルを狙いにいく」なんて、言うべきではなかったのでは。

お〜、恥ずかし。柳本さん、どんな顔して日本に戻ってくるんですか??

ワールドグランプリ予選9位でも、北京オリンピックでは3位以内を目指しますって、そりゃ、実現したら奇跡に近いですわ。
今季、横浜がセリーグで優勝する位難しいんじゃないでしょうか(笑)。

◆予選ラウンド結果◆
1 ブラジル 8勝1敗
2 中国 8勝1敗
3 イタリア 8勝1敗
4 アメリカ 7勝2敗
5 キューバ 6勝3敗
6 トルコ 4勝5敗
7 ドイツ 4勝5敗
8 ドミニカ共和国
9 日本 2勝7敗
10 ポーランド 1勝8敗
11 タイ 1勝8敗
12 カザフスタン 1勝8敗


香港ラウンド、マカオラウンドは、関東地域以外が「一部地域」とされ、放送されませんでしたが、今回の決勝ラウンドは、関西のようなローカル地域でも放送されるようです。
TBSさま、ありがとうございます。

◆放送予定◆
7月09日(水) :  18:55〜20:54 日本×キューバ(※延長あり)
7月10日(木) :  18:55〜20:54 日本×アメリカ(※延長あり)
7月11日(金) :  18:55〜20:54 日本×イタリア(※延長あり)
7月12日(土) :  19:00〜20:54 日本×中国(※延長あり)
7月13日(日) :  19:00〜20:54 日本×ブラジル(※延長あり)


順当にいけば、0勝5敗なので、1勝できれば、万々歳でしょう。

私ガ観たいのは、河合ちゃんのトスと、狩野姉が海外選手にどれだけ通用するかという点だけ。
関東地域の方は、すでに、マカオ、香港ラウンドでご覧になっているんでしょうけど、我が目で見てみたいですね。

外国チームが如何に強いかを再確認するだけの5試合だとすると、ちょっと辛いし、バレー人気に陰りが出る可能性もありますので、負けるにしても、惜しい負け方をお願いしたいです。

負けるなら、1−3か2−3で、たのんます。5試合オール0−3で、20点も取れなかったら、北京オリンピックは辞退しませう。and 監督辞任。

やけ酒なら → 赤兎馬(せきとば) 芋焼酎25度1800ml

他のブログ記事なら
 → 
人気blogグランキング(バレー) 日本ブログ村(バレー)




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080708-00000071-mai-spo
<女子バレー>栗原ら五輪日本代表12人を発表

ワールドグランプリ公式サイト
http://www.tbs.co.jp/volley-wgp/index-j.html

posted by ヒロシ at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | バレー関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。