2007年06月28日

Vリーグ・メ-ルマガジンより

「 Vリーグ・メ-ルマガジン」は、購読していますか?

私の場合は、一応、「女子バレー V・プレミアリーグ応援日誌」というタイトルのブログを書いていますから、最低限の情報は仕入れておかないと、という義務感から購読しています。

というとあまり面白くないみたいですけど、実はあまり面白くないです(笑)。

今週の目玉ニュースは、アジアクラブ選手権
久光製薬が、5勝2敗で3位、ということでした。
おめでとうというべきか、残念でしたというべきか。

「ちょっと残念、でも3位入賞おめでとう。」 ですかね。銅メダルですし。1位がウズベキスタンで2位がタイランドだったらしい。タイのバレーレベルも上昇してきましたね。

昨年か一昨年の世界大会でも、タイの若い選手にいい選手がいましたよね。18歳くらいでパワフルだけどものすごく可愛い子がいました。名前は忘れましたが。

なんと、
「大会個人賞のベストレシーバー賞を、佐野優子選手が獲得しました。佐野選手は、ベストディッガー賞(スパイクレシーブ成功率)も2位と健闘が光りました。」

佐野ちゃんやったね!!

佐野ちゃんも好きだけど、佐野ちゃんが凄すぎるので、世界大会でこれからもセイ(井野亜季子選手)の出番があまりないだろうというのが少し残念です。

笑えたニュースはこれです。
「個人賞には、ミスバレーボールという賞もあって、ウズベキスタンの選手が選ばれました。ミスバレーボールの選考基準は不明です。」

不明です、というところがなぜか笑えた。

ミス〜だから、美人なんだろう。不明です、と書いているところから、全然美人じゃなかったのかもしれない。笑。だいたい、選考基準のない賞なんてあろうはずがない。

今年のVリーグでミスバレーボールを選ぶなら、やっぱり栗原恵かな??

個人的には、嶋田美樹もミスに相応しいと思うが、バレーの実力がまだ、まだこれからというところか。P1010061.JPG
機敏さと力強さががもう少し欲しいなと思う。

私は、彼女を、「バレー界の藤原紀香」と呼んでいる。私だけです。

とにかく、脚が長く、美脚である。色白で大きな瞳も美しい。

外観だけで選ぶなら、ミスバレーボールは嶋田美樹だ。ワッハッハ。


人気blogグランキング(バレー)   
日本ブログ村(バレー) 
FC2 Blog Ranking(その他スポーツ) 
posted by ヒロシ at 11:41| Comment(4) | TrackBack(1) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

バレーグッズは好きですか?

情報収集する時間がなくて、ぶろぐネタに困っています。

例えば、2チャンネル掲示板に行けば、比較的新しい情報、それも裏情報などがゲットできますが、

あまり上品な世界ではありませんので、最近は関わっていません。

バレー会場などに行くと、バレーグッズが並んでいて、たまに買ったりするのですが、今、私が部屋に飾っているものというと、3年前に購入した、大山加奈選手の写真、東レアローズのメガホン2個、レッドロケッツの携帯ストラップくらいですね。

2年前、チームのサイン色紙を全部集めようとして、8チームまで集めたのですが、完集できなくて、8チーム分をヤフーオークションに出したら、3万円くらいで落札されました。手放したことを今ちょっと後悔しています。

東レの滋賀事業場まで行って、東レアローズのグッズ(Tシャツ、ブルゾン、タオル、靴下、財布など)を2万円分位大量に買ったこともありますが、Tシャツなどは、私のサイズに合うものがないので、もう買わないようにしています。(2Lでは小さく、3Lがほしいのです。)
東レの滋賀事業場では、東レアローズの練習風景を見学できますし、場内の売店や、場外の東レショップアローズグッズを購入できます。

最後に、私がたま〜に利用する、楽天のスポーツ店をご紹介します。大山加奈選手、栗原恵選手などのレプリカユニフォームがたまに販売されたりしますが、すぐに売り切れます。

全日本女子チームのTシャツは今も売っています。

★楽天・グリップスポーツ:バレーを始め、各種スポーツ用品・グッズ販売★



こんなブログでも、10位以内キープしてます。下記にアクセスすると、このブログに加点されます(ご注意ください、笑)。
人気blogグランキング(バレー)   
日本ブログ村(バレー) 
FC2 Blog Ranking(その他スポーツ) 
posted by ヒロシ at 08:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

2007年「日本サマーリーグ」間近に迫る7/6〜7/8

サマーリーグというのは、実は観にいったことがない。

ネーミングからして暑そうで、デブの私には、辛そうに思えてしまうのです。

会場はクーラーが効いているのでしょうか??

屋外ならともかく、クーラーのない屋内は地獄です。蒸し風呂状態は、デブには苦痛そのものです。

行ける可能性のある、西部女子のリーグ予定のみ掲載します。(ほとんど自分用の整理)

東部女子については、以下のサイトでご覧ください。
第27回(2007年)「日本サマーリーグ」の組合せ

●1次リーグ 
  開催日程 7月6日(金)〜7月8日(日)の3日間
  開催場所 大阪府 松下電器体育館
※決勝リーグ:開催日程 9月8日(土)、9月9日(日)

【組合せ・対戦カード】AコートとBコートの2面で行われます。
◆第1日 7月6日(金)10:00〜
  第1試合  久光製薬スプリングス×健祥会レッドハーツ   JTマーヴェラス×大野石油広島
  第2試合  岡山シーガルズ×トヨタ車体クインシーズ   東レアローズ×三洋電機大阪
  第3試合  久光製薬スプリングス×トヨタ車体クインシーズ   JTマーヴェラス×三洋電機大阪
  第4試合  岡山シーガルズ×健祥会レッドハーツ   東レアローズ×大野石油広島
◆第2日 7月7日(土)10:00〜
  第1試合  久光製薬スプリングス×岡山シーガルズ   JTマーヴェラス×東レアローズ
  第2試合   トヨタ車体クインシーズ×健祥会レッドハーツ   三洋電機大阪×大野石油広島
  第3試合   Aゾーン3位 Bゾーン4位 Aゾーン4位 Bゾーン3位
  第4試合   Aゾーン1位 Bゾーン2位 Aゾーン2位 Bゾーン1位
◆第3日7月8日(日) 10:00〜
  第1試合  Aゾーン3位×Bゾーン3位   Aゾーン4位×Bゾーン4位
  第2試合   Aゾーン1位×Bゾーン1位   Aゾーン2位×Bゾーン2位

【会場】
 体育館 松下電器体育館
 住 所 大阪府枚方市菊丘南町2-10
 電話番号 072-843-1028
 アクセス 京阪電車「枚方公園」駅下車 徒歩約15分

スター選手が欠けるので、若手の溌剌としたプレーが見れそうですね。

1日2試合の日はきつそうですね。

全日本メンバーの抜けのない岡山シーガルスが、有利そうな気がしますがどうでしょうか。

東レは主力3人がいなくても、キャプテン向井選手を中心に、かなり戦力は厚い気がします。

木村選手、荒木選手が欠けても、向井選手、西脇選手がいるわけですから、Vの時と戦力的にそれほど変わらないのでは。

チケット情報がまだ出ていませんね。当日券でもいけそうな気がするんですが、なんせ未経験なもので・・・

なお、デンソーエアリービーズが見当たらないなと思ったら、公式サイトに告知が・・・
【お知らせ】
当チームは7月上旬より欧州への海外遠征を予定しており、その日程の都合上、7月に開催される公式戦「国民体育大会(県予選)」「サマーリーグ・1次リーグ」「中部総合選手権大会」につきましては、やむを得ず出場を辞退させていただくことになりました。

デンソーは、本来どっちのリーグなんだろうか。西部リーグだったとしたら、がっかりだな。岡野、矢野、横山、井上、眞選手に会いたかったなあ。どうも、今年のVリーグで、デンソーが一番好きになってしまったようだな。

女子バレーの最新情報は
人気blogグランキング(バレー)   
日本ブログ村(バレー) 
FC2 Blog Ranking(その他スポーツ) 



posted by ヒロシ at 11:16| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

かおる姫緊急入院 一体どうしたん?


驚きましたね。女子バレーのニュースなら何でも嬉しいのですが、こういうニュースは残念ですね。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
http://sports.yahoo.co.jp/news/20070619-00000025-sph-spo.html

天井が回って見えるのに、本人は「頑張りたい」って、すごいね一流アスリートは。負けん気が半端じゃない。

去年も手首にギブス嵌めて頑張っていましたものね。

ほんと、バレーみたいなお金にならないスポーツにどうしてそれほど打ち込めるのでしょう。

バレーが好きなんですね。バレー=人生なんでしょうね。

一度話題になった、阪神のアノ選手との交際はどうなったのでしょうか。
そのスクープがあった神戸のグリーンアリーナに、実は私も応援に行っていました。
かおる姫の応援じゃなくて、東レアローズの応援でしたが。

その選手とひょっとしたらニアミスがあったかもしれません。思いっきり変装してたらしいです(笑)。

早く直して、できたらアタッカーとして復帰して欲しいです。
思いっきりシロート意見ですが、レシーブの姿も美しいですが、跳んでるかおる姫も美しいですので。

スパイクの技術がどうのこうの私には論じる目がありません。

私の観点は、スパイクを撃つ様が、いかに華麗かいかに力強いか、ということだけです。

かおる姫のいち早い復帰を期待しています。
かおる姫の華麗なジャンプ姿はこちらでご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=WBhOCh-X3ps

今日、始めてワールドグランプリ2007のコマーシャルを見た。tor21.jpg
木村沙織選手と栗原恵選手が登場してました。大山加奈荒木絵里香バージョンはないのかな??

8月3日、荒木選手の誕生日に女子バレーワールドグランプリ2007が始まります。待ち遠しいですね。

女子バレーの最新情報は
人気blogグランキング(バレー)   
日本ブログ村(バレー) 
FC2 Blog Ranking(その他スポーツ) 

posted by ヒロシ at 19:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

ワールドグランプリ2007 予定

チケットの先行販売も始まっているようですが、
遅ればせながら、女子バレー ワールドグランプリ2007の開催予定を整理しておきます。予選ラウンドの日本の全9試合は、TBS系列で、すべて19時〜21時の枠で放送される予定です。決勝リーグは未定。
で、私の予定はと申しますと、激しい金欠のため、全試合テレビ観戦となります。自由席1500円だそうですが、スタンドもいい席は予約席で5500円のようですので、諦めます。

■予選ラウンド
東京大会(有明コロシアム)
 8月3日・4日・5日
 8月10日・11日・12日
大阪大会(大阪市立中央体育館)
 8月17日・18日・19日

■決勝ラウンド
中国・寧波
 8月22日〜8月26日

ちなみに、ワールドカップ2007は、11月2日から11月16日までです。
開催地は、東京、大阪、北海道、愛知の4箇所。

女子バレーの最新情報は
人気blogグランキング(バレー)   
日本ブログ村(バレー) 
FC2 Blog Ranking(その他スポーツ) 
posted by ヒロシ at 04:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

JT 江藤直美選手 引退

naosan1.jpgヤフーの「急上昇キーワード」に「江藤直美」さんの名前がありましたので、遅ればせながら、本ブログでも取り上げます。写真提供は、いつもながら、「バクさん通信」様です。

ヤフーニュースにも珍しく取り上げられていました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070531-00000106-jij-spo

●公式プロフィール
生年月日    1972.7.12
身長    186cm
体重    62kg
出身校    扇城高校(現・東九州龍谷高校)
出身地    福岡県北九州市
ポジション    ミドルブロッカー
最高到達点    307cm
足のサイズ    27.0cm
得意なプレー    ブロック

●所属チーム履歴   扇城高校→日立(1990-2001年)→東洋紡オーキス(2001-2002年)
→JTマーヴェラス(2002年-2007年)
●全日本代表としての主な国際大会出場歴
  世界選手権 - 1994年、1998年
  ワールドカップ - 1991年、1999年
●受賞歴
  2000年 - 第6回Vリーグ ブロック賞、ベスト6
  2001年 - 第7回Vリーグ ブロック賞
  2003年 - 第5回V1リーグ 殊勲賞、ブロック賞
           出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

江藤選手ならまだまだ第一線で活躍できたでしょうが、特にJTは若手の躍進が目覚しいですから、若手に活躍の場を譲ってくれたのかもしれません。

ベテラン選手の引退は淋しいですが、この先の人生のほうが長いですから、今後のご活躍とお幸せを願ってやみません。

女子バレーの最新情報は
人気blogグランキング(バレー)   
日本ブログ村(バレー) 
FC2 Blog Ranking(その他スポーツ) 

posted by ヒロシ at 07:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 好きなプレイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

バレーファンてどんな人が多いの?

女子バレーのファンって、どういう人たちなのだろうか、といつも思ってしまう。

会場にも何度も足を踏み入れているので、ファンの方たちの属性には、関心があるのだが、

なかなかこういう人たちが多い、と概括化できないでいる。

ひとこと、「いろんな人がいる」でも、別にいいわけだけれども、私は、このブログに広告も掲載しているので、属性を絞らないと、効果的な広告が貼付できない。

残念ながら、このブログからあがる収益はほとんど0に等しい。(月千円くらい?笑)

たとえば、こんな広告リンクを掲載してクリックだけでもしてくれるだろうか。

★バレー用品の購入なら、何でも揃う楽天ショップで★

どこの会場にもいる中高生のバレーボールの部員などは、見てくれるかもしれない。しかし、未成年なので購買力がないので、広告の効果が上がらない。ママさんバレーの人ならクリック位はしてくれそうである。

多くの人は、私と同様、若い頃にバレーなどやったこともない方が多いのではないだろうか。

20代〜40代の男性で、グラビア系のビジュアル大好きな男性が、スポーツとグラビアの延長線上の交点に女子バレーボールを求めている方も多いのではないだろうか。(お色気のレベルはかなり低いけれども)

それで、グラビアイドルのDVDを紹介するサイトへのリンクを最近、サイドバーに掲載している。

一方、若い女性の方も多いだろうから、ダイエット関連の広告も貼付している。

どんな属性の方にもニーズのある、買い物全般や旅行などのリンクも貼付している。

記事本文が読みずらくならないように、これ以上増やすつもりはないが、広告を離れても、バレーファンの属性というのは、好奇心から、是非知ってみたい。

バレーボール協会も、属性の把握から始めて、より効果的な広報戦略を行っていかないと、観客動員やバレーファンの大幅な底上げはできないだろうと思う。

コンサートなどに行くと、必ずといっていいほどアンケートを書かされるが、バレー会場ではまずない。

バレーボール協会の広報姿勢への疑問は以前にも書いたことがあるが、広報戦略的なものを是非知りたいと思う。

最近、スポルトやネットのニュース記事での扱いがあまりにも、差別的ではないか?

メジャースポーツでないのは重々承知しているが、全日本バレーの放映では、そこそこ視聴率も取れるのだから、もう少し尊重してくれてもいいのではないかと、いつも腹立たしく感じてしまう。


女子バレーの最新情報は
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー) 
★FC2 Blog Ranking(その他スポーツ) 

posted by ヒロシ at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。