2007年03月31日

東レ、デンソー 粘りのバレーで有終の美を飾る

フルセットの惜敗が多かった、今シーズンの東レとデンソーであるが、最終戦を粘りに粘って、逆転勝ちしてくれた。

2試合のライブスコアを同時にパソコン画面に出して交互に見ていたが、またいつもの負けパターンかなあ、と悲観的になったことも何度かあったが、両チームとも、得意の粘りをみせて、最終セットも、きっちりと決めてくれた。文句なしの最終戦だった。

東レは、荒木絵里香選手の存在感が少し薄かったようにも思えたが、大山加奈選手が頑張ってくれた。フルセット出場は今期初めてではないか。

大山加奈、木村沙織のアタックで得点を重ね、最後はキャプテン向井久子のアタックで締めくくった最終戦。おお、やっと東レらしい勝ち方をしてくれたと、観戦に行かれた方も、きっと感動の涙を流されたことでしょう。

しかも相手は、強豪武富士とあっては、この勝利の意味はずっしりと重い。

最終戦だけとはいえ、大山加奈の完全復帰は最高の喜びである。東レファンなら、この瞬間をどれほど待ち焦がれてきたことか。


余りにも遅すぎる復帰であった。

とにもかくにも、加奈の復帰を勝利で飾れたことは最高の感動である。今夜、東レファンの少し早い「東レ祭」が桜の木の下で繰り広げられることだろう。

一方、デンソーは最終セット追い上げられて少し、ヒヤッとしたが、今日は、エース眞恵子の分まで細田絵里が活躍して、勝利に導いてくれた。ブロックも、NECを上回り、アタック得点が少ない分、ブロックと相手ミスで得点を重ねて、絶好調のNECを下した。これまた、来季へ向けていい終わり方をしてくれた。


これからも、東レアローズデンソーエアリービーズを応援するぞ!!という気になった、今日は久々に気持ちのいい1日であった。


 

 今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  

posted by ヒロシ at 17:52| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

3/28 V・プレミア女子バレー 賞金500万円の行方は?

決勝ラウンドに残る4強が決定しましたが、 優勝チームはどこになるでしょうか?
優勝賞金は500万円だそうですね。
選手たちはいくらもらえるのでしょうか?
スタッフもいるので、一人10万円程度でしょうか?

先週の2戦はどのチームも2戦連勝。
4強も決まり、最後のモチベーションは、この賞金争奪しかない。 

1位 久光製薬(19勝7敗)・・・<2勝0敗>→
2位 JT(19勝7敗)・・・・・<2勝0敗>→
3位 武富士(19勝7敗)・・・・<2勝0敗>→
4位 パイオニア(18勝8敗)・・<2勝0敗>→

31日(土)対戦相手はどうでしょうか?
  トヨタ車体 -  久光製薬:久光の2連勝
  日立佐和 -  シーガルズ
  パイオニアJT:1勝1敗
  武富士 -  東レ:武富士の2連勝
  NEC -  デンソー

どうも久光が有望のようですね。久光が負けると、JTにもチャンスがあるのですが・・・・

 今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  



posted by ヒロシ at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

注目の選手 JT 位田愛選手

JTマーヴェラス決勝ラウンド進出おめでとうございます。

私は、4強の中では、関西ということもあり、チャーミングな選手も多いことから、
JTマーヴェラスを応援させていただきます。

JTはこのところ調子を上げてきていますので、このまま行っちゃうかもしれません。

初優勝目指して、ぜひ頑張って欲しいですね。

チャーミングな上に、1年目なのに、結構試合にも出場して元気を振りまいている位田愛選手をご紹介します。
まあ、知っている人は知っているでしょうけど、意外と、JTファン以外は、顔と名前が一致しない人も多いかもしれません。
●位田愛(いんでんあい)選手プロフィール 

  生年月日    1987.4.3 ai02.jpg
  身長    173cm
  体重    63kg
  出身校    津商業高校
  出身地    三重県四日市市
  ポジション    ウイングスパイカー
  最高到達点    292cm
  足のサイズ    26cm
  得意なプレー    サーブカット



※写真提供:バクさん通信

今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  

posted by ヒロシ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなプレイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

3/25 NEC 決勝進出の夢潰える

nec22.jpg連勝街道をひた走っていたNECがついに敗れた。
敗戦と同時に、決勝リーグへの夢が潰えた。

チームのアタック決定本数、アタック決定率とも第1位のJTの攻撃力を、
ブロック決定本数2位のNECが抑えることが出来なかった。

●NEC 1 - 3 JT   25-18 29-31 19-25 22-25

NECの第2レグ以降の快進撃には、驚いた。よくここまで頑張れたものだ。

第1レグでは、今期のNECはどうなるものかと心配したが、潜在能力の高いNECはきっと復活してくれると信じていた。

悔しいけれども、思い残すことはない。

ただ、NECの応援に会場にほとんどいけなかったことだけが心残りだ。


今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  




posted by ヒロシ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村沙織VS荒木絵里香

なかなか味のある表情だな。
 
 
tor19.jpg
posted by ヒロシ at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなプレイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

3/24 実力差というより気合の差か??

上位4チームが、すべて3−0で勝つという残念な結果となった。なんと、フルセットの試合なし。

○24日(土)の結果
  トヨタ車体 1 - 3 NEC
  武富士
3 - 0 日立佐和
  JT 3 - 0 シーガルズ
  パイオニア 3 - 0デンソー
  東レ0 - 3 久光製薬


これはもう、決勝リーグに進んでなんとしても優勝を目指すチームと、レギュラーラウンドを少しでもいい成績で締めくくりたいという6位以下のチームの意識の差がでたと言うほかない。

5位のNECは、連勝を継続中であるが、やはり明日のJT戦ですべてが決まるだろう。

ライブスコアで、東レとデンソーを同時に応援していたが、
なんだこのあっさりした負けっぷりは。

惜しい内容ではあっても、この紙一重というのは、気持ちの差なんだろうなと思う。
優勝という目標が消えたチームに、勝負へのこだわりを持てというのは酷だろうな。

残りあと2試合。

決勝にもはや進めない下位の5チームは、

「少しでもいい成績を」、位の気持ちでは、上位5チームに勝つことは難しいだろう。 

 ファンに、「今期はダメだったけど、ずっと応援してきてよかったな」と思わせるような素晴らしい試合内容で、
しかも、惜敗ではなく、スパッと勝ちきってほしい。

選手のみなさん、どうぞ、最後まで頑張ってください。

 

今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  



posted by ヒロシ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱり井野亜季子がええな(爆)

また井野亜季子かよ!っていわれても構いません。sawa13.jpg

Vが終わったら、井野亜季子応援日誌にしようか、・・・・・なんて、冗談です。

井野亜季子シリーズは、今日で終わりにします。実は、他にも気になる若手の選手は数名いるので、明日以降はその人たちを紹介しますね。

よく見ると、亜季子の季が間違ってました。俄かファンバレバレですね(笑)。失礼しました。
 sawa10.jpg
●公式サイトからのデータ
名前井野 亜季子
コートネームセイ
コートネームの由来誠英高校のセイ
所属情報システム部
誕生日/星座1986.9.28/てんびん座
出身地東京都江戸川区
出身校誠英高(旧:三田尻女子高)
身長168cm
血液型O型
ポジションリベロ

posted by ヒロシ at 01:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 好きなプレイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

NECのメイクドラマが見たい!!

どのチームも残り3試合を残すだけとなりました。

上位3チームのどこかが3連敗するか、4位のパイオニアが1勝2敗以下で、かつ、NECが3連勝すると、球史に残るメイクドラマになりそうですが、そう簡単には勝たせてもらえないでしょうね。

NECの相手は、トヨタ車体、JT、デンソーですから、調子のいい、今のNECならJT以外勝てそうな気がしますが、JTには過去2連敗してますからねえ。日曜日のJT対NECは注目の1戦ですね。

それにしても、テレビ放映がひとつもないのは、淋しい限りだ。

スポルトでもスルーされそうだし、ネットでもヤフーニュースなど、Vリーグのニュースはほとんど扱っていない状況だ。バレー協会は、何をしてるんだ??何も出来ないのですかね。スポルトはフジなのに、どうしてこうも無視するんでしょうかね。Vリーグあってのワールドカップだってのになあ・・・・

●24日・土曜日
  パイオニア -  デンソー
  久光製薬 -  東レ
  武富士 -  日立佐和
  シーガルズ -  JT
  NEC -  トヨタ車体

●25日・日曜日
  
NEC -  JT
  武富士 -  トヨタ車体
  久光製薬 -  デンソー
  東レ -  日立佐和
  パイオニア -  シーガルズ


太字の試合は、ちょっと気になっています。東レ、デンソー、NECのファンとしてですね・・・

今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  

posted by ヒロシ at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

井野亜季子の可憐なるレシーブ姿

sawa09.jpg昨日に引き続き、日立佐和リヴァーレの17番、井野亜季子選手の写真です。

パクさん通信さんのサイトには、他にも色んな選手の写真がありますので、
見たい方は、直接サイドバーのリンクから行ってくださいネ。
(本ブログへの掲載には、了解をもらっています。無断転載禁止。)

井野選手をよく知らない方、昨日の写真で「可愛いなあ」と思われたことでしょう。
今日の写真は、可愛いを通り越して、「萌え〜」という奴ですかね??

日本一リベロの可憐なるレシーブ姿です。ご堪能あれ。


今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  


posted by ヒロシ at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 好きなプレイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月21日

井野亜季子 サーブレシーブ賞有力候補

ino1.jpg決勝ラウンド進出チームがほぼ決まりつつあるなか、個人賞の行方が気になるところ。

サーブレシーブ賞(サーブレシーブ成功率)は、昨年に引き続き、日立佐和の井野亜季子選手が獲得しそうだ。

 ●現時点での成績
井野  亜季子 日立佐和 92セット 受け数325 成功275 失敗50 成功率84.6
佐野  優子 久光製薬 90セット 受け数524 成功427 失敗97 成功率81.5
櫻井  由香 デンソー 93セット 受け数422 成功343 失敗79 成功率81.3


2年連続でこれだけの実績を残せば、全日本選抜は確定だし、今年の秋のワールドカップでは、注目の選手になるのは間違いない。
それにこのルックスですから、ガッツのあるプレイを見せれば、かおる姫以上に大ブレイクしそうな予感がする。

ちなみに、私が先日会場でゲットしたサインボールは、この井野亜季子選手のボールだった(プチ自慢、笑)。

今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  


※写真は、バクさん通信提供。

posted by ヒロシ at 10:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 好きなプレイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4位はパイオニアか、NECレッドロケッツか?

遅くなりましたが、先週の結果です。NECは何連勝になるのでしょうか?
もうちょっと早く火がついていれば、十分4強の実力ありなんですが、

なんせ第1レグはほとんど黒星でしたからねえ。

ここまで星を戻すのを予想していたのは、私ぐらいでしょう(爆)。
 
○2月15日の記事
私は、8位NECまでが、決勝ラウンド進出の可能性があると見ている。特に、NECは、調子を上げてきており、潜在能力の高いチームとして後半戦の台風の目となりそうだ。
8位 NEC(5勝9敗)・・・・<3勝0敗>↑


○2月18日の記事nec01.jpg

JTとしても、ここでNECを叩いておかないと、これ以上調子付かせるのは危険だ。

という私の忠告どおり、JTはNECをフルセットの接戦で破った。笑。

現在14勝10敗のNECは、なんと、そのときJTに敗れてから、破竹の9連勝していることになる。


もしあの試合で、JTが負けていたら、NECがきっと4位に食い込んできただろう。

現在の勝敗表を見ると、残り3試合連勝しても、NECが4位以内に入るには、上位4チームのいずれかが3連敗(パイオニアは2敗)する必要があり、それでもセット率はNEC不利なため4位以内はかなり難しいと思われる。

NECファンとしては残念だが、現在の上位4チームが決勝ラウンドに進みそうな気配濃厚だ。
これで、NECが勝ち残って、優勝までさらっていったら、メイクドラマなんですが・・・・

この間、試合会場でアナウンサーが間違って「パイオニアレッドロケッツ」って、アナウンスしていた。

パイオニアファンには、何か不吉な予感が・・・・というのは悪い冗談として、
4位のパイオニアには、ひたひたと迫ってくるNECが気味悪いだろうなと思う。

<プレミア女子>3月18日終了時点

1位 久光製薬(17勝7敗)・・・<1勝1敗>→
2位 JT(17勝7敗)・・・・<2勝0敗>↑
3位 武富士(17勝7敗)・・・・<1勝1敗>↓
4位 パイオニア(16勝8敗)・・<2勝0敗>→
5位 NEC(14勝10敗)・・・・<2勝0敗>→
6位 岡山SG(10勝14敗)・<1勝1敗>↑
7位 デンソー(10勝14敗)・・・<1勝1敗>↑
8位 東レ(9勝15敗)・・・・・<0勝2敗>↓
9位 トヨタ車体(5勝19敗)・・<0勝2敗>→
10位 日立佐和(5勝19敗)・・・<0勝2敗>→


今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  


※写真は、バクさん通信提供。

posted by ヒロシ at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

ビーチバレーJBVツアー2007 東京大会

 前回に引き続き、ビーチバレー情報(チケットぴあ)です。
 

──────────────────────
 ファイテンビーチバレーJBVツアー2007 東京大会

──────────────────────

プレオーダー:3/20(火)12:00〜3/21(水・祝)18:00

一般発売日 :3/26(月)10:00

■ファイテンビーチバレーJBVツアー2007 第2戦

■会場:5/4(金・祝)、5(土・祝)、6(日)9:00
       お台場ビーチ (東京都)


公演詳細・お申込みは下記のURLからどうぞ
http://click.eplus.jp/?4_320635_9976_1


この頃、大阪では黒鷲旗(全日本選手権)ですね。

私はたぶん、そっちに行っています。
5月の大阪府立はいつも蒸し暑いです。
お台場は、まだ涼しそうですが、選手はもちろん水着。

どんなものか、雰囲気だけでも味わってみたいですね。

今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  

posted by ヒロシ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

ビーチバレー・ツアー浅尾美和・浦田聖子他

 先日、ビーチバレーについて勘違い発言して、いろんな方からコメントいただきました。
ビーチバレーはバレーボール?

チケットピアからビーチバレー・ツアーの案内がきていましたので転記します。

愛知では私はちょっと無理ですけど、近畿圏に来た際には、検討してみようかなと思っています。


───────────────────────────
 ファイテン ビーチバレーJBVツアー2007 第1戦 愛知県大会

一般発売のお知らせ
───────────────────────────

公演詳細・お申込みは下記のURLからどうぞ
http://click.eplus.jp/?4_318710_38080_1

一般発売日  :3/16(金)10:00
公演名    :ファイテンビーチバレーJBVツアー2007 第1戦 愛知県大会

公演日・会場 :≪予選≫4/27(金)9:00〜17:00 
        ≪本選1日目≫4/28(土)9:00〜17:00
        ≪本選2日目≫4/29(日・祝)9:00〜15:00 
        新舞子マリンパーク (愛知県)

出場選手(予定):浅尾美和/浦田聖子/佐伯美香/楠原千秋/田中姿子/
        朝日健太郎/渡辺聡/西村晃一/白鳥勝浩/森川太地
■予選
 全エリア一般:\900
 全エリア小中高生:\450
■本選
 一般Sエリア:\3,600
 一般Aエリア:\1,800
 小中高生Aエリア:\900   思ったより安いのですね!


コチラも売れ行き上々のようですね。私もとうとう買ってしまいました(笑)。
→ 浅尾美和ファーストDVD

今何位かな?
人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  
posted by ヒロシ at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

荒木絵里香はキューティー・ハニー

tor02.jpgP1010003.JPG先日の八尾県立体育館の試合会場で、荒木絵里香選手がキューティーハニーと呼ばれていることを知った。
可愛くなった分、豪腕(剛腕?)エリカのイメージが薄くなってきたな、と思う。ブロックの壁を「ぶち抜く」スパイクをもっともっと見せて欲しい。

写真(左)提供;バクさん通信

posted by ヒロシ at 05:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 好きなプレイヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

3/13 女子バレー 今期最後の観戦

神戸アリーナが超満員。3階まであるアルプススタンドが、立錐の余地もない。
神戸にこんなに人間がすんでいるんだろうか、というほどの驚きである。
何がマイナースポーツだ。こんなに集まるんだったら、もっと宣伝して、バレーを国民的なスポーツにしろよといいたくなる。座席定員4800だが、昼からの客数は5500人だそうで、立ち見している人が多い。

○第1試合:デンソー×武富士 1−3
データ的には両チームともミスが多かったようであるが、観戦の印象では、一進一退の非常に緊迫した好試合だった。
両チームともブロック、レシーブが冴えていた。ブロックでは、デンソーが15本と、本領発揮だった。井上選手、横山選手の4本はお見事。レシーブは両チーム拮抗していたが、エステス選手、吉澤選手は、攻撃だけでなく、守備面でも目立った。武富士のレシーブはしぶとすぎる。これが強さの秘密なんだろうな。
武富士の拾い勝ちだった。

武富士との相性がいいのか、デンソーは武富士戦でいつもいい試合をする。この日も、4セットすべて2点差で、もう少しだった。この悔しさをデンソーは忘れないで欲しいと思う。
今期の両チームの対戦はとても充実した試合観戦だった。デンソーの選手がますます好きになったし、嫌いだった武富士にも親しみを感じる選手が増えた。

○第2試合:東レ×JT 1−3
人気チーム同士の対戦で、観客数がピークに達した。会場の熱気はすごかった。JTは地元のため、緑の応援団は、東レの青の応援団の2倍だった。
1セットがあっけなさすぎ。こうあっさりスタートするのはもったいない。第1セットをきっちりとって、3−0で終わりにすべき試合だった。
2,3セットをとって逆転しても、何か盛り上がるものに欠けた。そして、4、5セットは流れが戻らないまま、ずるずると・・・あ〜あ、という感じだった。特に5セット目は、全く点が入らず、応援する元気もなくなって諦めムードが最初から漂ってしまった。
フルセットだったが、接戦というよりも、東レががたがたっと崩れた感じの試合に思えた。

○第3試合:久光×パイオニア 1−3
第2試合の途中で飲んだ缶ビールが回ってきて、途中で居眠りしてしまった。両チームともそこそこ好きだが、それほど思い入れもないため、3−0で早く終わってくれと願っていた(両チームに失礼だが、上記2試合で燃え尽きてしまっていたのだ)。久光の攻守が、これがトップチームかと思えるようなぎこちない試合運びだった。ロペス以外、目だった働きのある日本人選手がいない。先野選手不在では、流れがつかめないのか??
佐々木選手が吠えた。今期は佐々木選手が絶好調のような気がする。全日本復帰が期待される。
久光の意外なまとまりの悪さ、脆さとともに 、パイオニアの強さを改めて実感した。
武富士、久光、パイオニアの3強から、今期の優勝チームが決まりそうだ。

第4のチームは、JTか、追い上げてくるNECか。JTの2連勝で、NECの決勝進出は厳しくなったような気がする。
JTは上位との対決を残しており、NECとの直接対決も残っているが、相当悪い結果でない限り決勝に進出しそうだ。

あと、18日にNHKBSでの放送があり、これで、実質、私の今期V・プレミア応援は、終わるという感じだ。もう、98%終わったな、という感じだ。決勝でどこが勝つか、もうあまり関心がない。東レ、デンソーが抜けると、もう応援する気になれない。

こんなわがままなオッサンの応援日誌にいつもたくさんアクセス頂き、本当に有難うございました。今後は、好きな選手の紹介などを写真を交えて行って行きたいと思います。今後ともよろしく御願いします。

 人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  

posted by ヒロシ at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(会場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

3/11 3年ぶりの大阪八尾市立総合体育館

  3年前、東レアローズが準優勝した年のリーグで、大阪八尾でパイオニアとのフルセットの死闘があった。
そのときのことを思い出しながら、八尾の総合体育館に向かった。

■観戦した試合3月10日(土)
○デンソー 0 - 3 東レ
  6位デンソーと7位東レの対決。両方のファンである私は、応援に困ってしまった。デンソーが追いかける展開が多かったので、デンソーを出来るだけ応援した。東レファンの皆様、裏切ってすみません。

  東レの強さより、デンソーの拙攻が目立った試合だった。レセプションが乱れまくり、横山雅美のトスも乱れがち、
センターとのコンビミス、ケニヤの緩慢なプレー、横山に変えて温水麻子を出しても、流れは戻らなかった。
東レが少し危ない場面も一瞬あったが、西脇万里子が登場してから、流れがすぐに戻った。西脇にはいつもチームを勢いづける活気がある。
向井先発だったが、途中で交代した高田ありさの元気のいいプレーが3セットを通して印象的だった。
木村沙織のサーブとレセプションの巧妙さはお見事でした。やはり天才です。
しかし、いつも思うのだが、スパイク打った後に、よくへなへなっと倒れこむので、捻挫しないか心配だ。
ガシッと着地できないのだろうか。いつものクネクネした仕草は確かに可愛らしいが、あんな着地だと、春高のときみたいに捻挫しないだろうか。

明日はJTとの対戦、ここは2連勝で、奇跡の決勝進出に望みを繋ぎたい。


○シーガルズ 3 - 1 トヨタ車体
  第一試合に続いて、納得いかない審判の判定が多かった。
  都築有美子選手のサーブは凄い。ドライブサーブを打つ選手は他チームにも多いが、都築選手はミスも少なく、ボールの回転が掛かっていて速いので、凄いなあ、と感心した。
トヨタ車体の選手は、みなサーブが厳しい。きびきびしていて面白いチームだなあ、なのに攻めきれないのはなぜなんだろうかなあ、と思って見ていた。第4セットは際どく競り合ったが、残念ながら負けてしまった。変なジャッジが多かった。

■その他の試合
○久光製薬 1 - 3 NEC
  NEC恐るべし。杉山祥子の調子が良くなってから、チームの連携もよくなったような気がする。このまま決勝まで突き進め。これからは下位チームとの試合が多いので、決勝リーグに残れるかもしれない。
○JT 3 - 0 日立佐和
○武富士 3 - 1 パイオニア
  エステス25点、吉澤智恵17点、センターも活躍しているので、こうなってしまうと、どのチームも武富士には中々勝てないだろう。データを見ると佐々木みきの調子が悪かったようだ。


明日は、デンソーに前回の雪辱を果たして欲しい。前回の奈良での試合は、デンソーが勝ってもおかしくない接戦だった。
明日は、第一試合が11時からで、3試合が同じ会場(グリーンアリーナ神戸)で行われる。朝早いので、もう寝ることにします。
しかし、3試合全部見るのはキツイ。


 人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  

posted by ヒロシ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(会場) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

3/8 V・プレミア女子バレー 今週注目の対戦

一家6人中5人がインフルエンザに罹患してしまったひろやんです。タミフル飲んで今週末は観戦に出かけます!!
さて、先週末の試合結果のレビューです。

<プレミア女子>
 1位 久光製薬(16勝4敗)・・・<2勝0敗>→  決勝当確
2位 武富士(14勝6敗)・・・・<0勝2敗>→  ほぼ当確
3位 パイオニア(13勝7敗)・・<1勝1敗>→  残り3勝すれば当確
4位 JT(13勝7敗)・・・・・<2勝0敗>→  残り3勝すれば当確
5位 NEC(10勝10敗)・・・・<2勝0敗>→  7戦で6勝以上が必要 5勝2敗でも運がよければ滑り込みあり
6位 デンソー(9勝11敗)・・・<1勝1敗>↑  7戦全勝が必要 6勝1敗でも運がよければ滑り込みあり
7位 東レ(8勝12敗)・・・・・<0勝2敗>↓  全勝かつ運がよければありうる(ほぼ奇跡)
8位 岡山SG(8勝12敗)・<0勝2敗>↓  同上
9位 日立佐和(5勝15敗)・・・<1勝1敗>→  強豪喰いが楽しみ
10位 トヨタ車体(4勝16敗)・・<1勝1敗>→  同上


久光製薬2連勝で、ファイナルラウンド進出が当確ですね。武富士が不覚の2連敗。16勝が当確ラインとすると、あと2勝ですね。
パイオニアとJTも、あと3勝で、当確ですね。NECが入るためには、残り7戦を6勝1敗か7連勝する必要があります。
デンソー以下がファイナルに入るには、残り全勝以外ありえません(15勝で入る可能性もある)。日立佐和とトヨタ車体の2チームには、ファイナルの可能性は、現時点でありえません。 とはいえ、最後の試合まで、上位チームを破って、元気のいい爽やかなプレーを見せて欲しいものです。
 
■3月10日(土)の対戦カード

○パイオニア -  武富士  ※キングギドラ(エステス)対ゴジラ・モスラ・ラドン(栗原・佐々木・多治見)の対決。40年前の東映映画では、3怪獣がキングギドラを退治した。器用怪獣吉澤の存在も大きいので、今回いい勝負だろう。
○JT -  日立佐和
○久光製薬 -  NEC  ※NECが久光を破ると大きく前進する。頑張れNEC!!
○東レ -  デンソー 【観戦予定】  ※両チームを応援します!!どっちの応援席か迷い中・・・
○シーガルズ -  トヨタ車体  【観戦予定】  ※トヨタ車体の元気のいいプレーを応援


■3月11日(日)の対戦カード
○武富士 -  デンソー 【観戦かも】 ※デンソーを激しく応援します。エステスをどれだけブロックで崩せるか。
○東レ -  JT 【観戦かも】 ※東レを激しく応援します。JTのブロックをかいくぐった木村のスパイクがどれだけ決まるか 
○久光製薬 -  パイオニア【観戦かも】  ※強豪同士の激しいアタック合戦が見もの。

○ シーガルズ -  NEC
○日立佐和 -  トヨタ車体


恐らく、関西在住者としては、この週末が最後の観戦になりそうなので、2日連続で観戦したいところなのですが、いかんせん、老体と病み上がりのため、体力が続くかどうか。特に2日目は、1日3戦という考えられないカードなので、最後まで集中力が持続するかどうか。神戸アリーナはキャパはあるけど、遠くて不便ですしね。


 人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  

posted by ヒロシ at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 観戦記(TV) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

3/3 ファイナルラウンドに残るチームはどこだ?

明日から第3レグの重要な初戦が始まる。

第1レグ・第2レグを振り返っておこう。<>は、先週の土日の戦績である。

1位 久光製薬(14勝4敗)・・・<1勝1敗>→
2位 武富士(14勝4敗)・・・・<1勝1敗>→

3位 パイオニア(12勝6敗)・・<2勝0敗>→
4位 JT(11勝7敗)・・・・・<1勝1敗>→

5位 NEC(8勝10敗)・・・・<2勝0敗>↑
6位 東レ(8勝10敗)・・・・・<0勝2敗>↓
7位 岡山SG(8勝10敗)・<2勝0敗>↑
8位 デンソー(8勝10敗)・・・<0勝2敗>↓

9位 日立佐和(4勝14敗)・・・<1勝1敗>↑
10位 トヨタ車体(3勝15敗)・・<0勝2敗>↓


8勝10敗が5位〜8位にだんご状態になっている。何勝すれば、決勝リーグ(ファイナルラウンド)に残れるだろうか?
昨年4位の武富士が、16勝11敗で滑り込んだこと、今年は、かなり混戦状態で星のつぶし合いになっていることから、決勝リーグ(ファイナルラウンド)の進出最低ラインを15勝以上とみた。
ということは、8勝10敗の4チームは、残り9試合を7勝2敗以上の戦績で終えないと、むずかしいということだ。
これは、ほとんど、不可能に近い。しかし、不可能ではない。

3敗した時点でアウトということだ。7勝でも通過は保障できない。8勝なら確実だが・・・

一方、パイオニアとJTは、それぞれ4勝、5勝すれば、ほぼ確実になるから楽だが、3勝6敗以下だと脱落する可能性もある。油断は出来ないだろう。

8勝10敗の4チームは、4チーム同士では負けないようにして、パイオニアとJTには絶対負けないようにしないと可能性が徐々に閉ざされていく。

最後まで目を離せない面白いリーグになってきたというのが実感だ。
太字は注目の対戦。パイオニア絡みの対戦は特に重要な意味を持ちそうである。

●3月3日(土) 

日立佐和 -  デンソー 
パイオニア -  東レ (フジCS) ※これに負けると東レは大きく後退する。
武富士 -  NEC  (フジCS)
久光製薬 -  シーガルズ (NHKBS)
JT -  トヨタ車体 (NHKBS)


●3月4日(日)
パイオニア -  NEC  ※これに負けるとNECは大きく後退する。
武富士 -  JT
東レ -  トヨタ車体
シーガルズ -  デンソー  ※負けたほうが脱落しそうな予感。
日立佐和 -  久光製薬
 

 人気blogグランキング(バレー)   日本ブログ村(バレー)  


posted by ヒロシ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。